カリスマプロフィール

寺井千万基
スーパークリークをはじめ、数々の名馬を育て上げた名調教助手
1951年6月1日、北海道出身。1973年に伊藤修司厩舎所属として騎手デビュー。JRA顕彰馬のうち、唯一の障害馬(2016年10月現在)であるグランドマーチス の主戦騎手としてその名を競馬界に知らしめた。

騎手引退後は所属していた伊藤修厩舎にて、調教助手へと転身。2000年、同師の引退に伴い、鮫島一歩厩舎へ移籍した。2016年、定年により調教助手を引退。
競馬界きっての気さくな性格と、長きに渡り培われた確たる競馬論は、厩舎関係者や新聞記者などをはじめとしたサークル関係者に、今もなお親しまれている。愛称は「ちまちゃん」。

通算171戦31勝(すべて障害戦、うち重賞6勝)

寺井千万基について

生年月日
1951年6月1日
所属
栗東
初免許
1973年
出身地
北海道