予想家プロフィール

【田原基成】
競馬予想の魅力を伝えるストーリーテラー
競馬予想の魅力に取り憑かれ10年以上。ファンにその魅力を伝え続ける「競馬ストーリーテラー」。予想に対して謎ときに近い魅力を感じており、ローテーション・血統の分野では競馬本を執筆するほど。また、先につながる視点や情報を予想に組み込んでいることから「見ているだけで勉強になる」と評判で、単発にとどまらない長期的な目線での予想力向上に一役買う。本では伝え切れなかった部分を余すことなくお伝えします。
-----------------------------------------
■予想ポリシー
過去の著書でも執筆した「ローテーション」「血統」が中心。競馬ファンなら聞いたことがある予想フfァクターをさまざまな角度から分析し、筋道の通った根拠ある予想へと昇華させる。「本命馬とは、そのレースにおける物語の主役」という独特の予想理念から生み出される、馬への想いを乗せたストーリー性に富んだ文章は必見。
-----------------------------------------
■馬券スタイル
軸馬から3連複フォーメーション(計15~18点)。
-----------------------------------------
■一番好きな馬
タップダンスシチー
詳細はこちら
-----------------------------------------
■過去最高配当(予想公開以前を含む)
2009年アルゼンチン共和国杯 3連単922,600円
詳細はこちら
-----------------------------------------
■過去のビッグヒット
準備中
-----------------------------------------
■渾身の的中
準備中
-----------------------------------------
■カリスマデータ班の注目ポイント
準備中
-----------------------------------------
■過去の執筆コラム
(ウマキュレ過去記事への検索結果リンク)
なし

田原基成の著書