Produced by 競馬のカリスマ

喜び・感動

【小鳥の7号】シンザン記念の予想(2018)

この記事を書いた人

某ブログランキングサイトで上位をキープしていた「競馬事情通」こと覆面7号。 「小鳥」という人畜無害な通称とは裏腹に、覆面馬主中屈指の毒舌や暴言の多さを誇るが、各方面との人脈、的中、ファンの数も非常に多い。

それにしてもここまでズレるか???

もうね、朝からカァーっとなって、最後までズレまくったな。
まぁ、オフレコ馬券の◎馬は次走でしっかり巻き返してくれると思うからそれはいいんだが、それ以外のレースのズレっぷりは、なんなんだ?

まぁ、俺が下手糞なだけなんだが、◎がくればヒモ抜けや馬券の買い方ミス。1点勝負すれば、2着3着・・・。2頭軸のイメージで行けば3着4着。

なんなんだ?

フェアリーSにしたって1着2着が◎△なのに馬連買ってない・・・という最悪な判断。
てっきり、ズレズレモードからは脱出したと思ってたのに、強烈なズレズレの波が来てるじゃねーかよな。

すっかり帯一本溶かしちまったわ。

って事で、明日は絶対巻き返す!
得意のジェットコースター馬券じゃぁぁぁぁ!

まずは、シンザン記念!
明日の京都は雨降るんだよな?
どれくらいの馬場になるのか全く分からない中で予想を出すのも厳しいものがあるが、やや重想定で予想を組み立てるとしよう!

まず本命だけど、◎アーモンドアイで良いんじゃないかね?
まぁ、未勝利勝ち直後だけど、その未勝利戦が持ったままで上がり3ハロン「11.7-11.3-11.4」の33秒5。これは、追ってれば最後も11.0くらい出てもおかしくない感じだし、これだけのキレ味があればやや重までなら突き抜けられるんじゃないかね。正月競馬は戸崎&シルクに逆らわない方がいいかな?とね。

そもそも、関東からわざわざ遠征する以上、一発ツモで桜花賞路線に向かいたいっていう意味だろうし、恐らくここを勝っても次はルメールに手が戻るとすれば、戸崎もここは勝ちに拘った乗り方するだろうし、この頭数なら変な不利や、捌けず前が壁なんて事もないだろ。

よーいドン!の競馬になるだろうし、そうなればこの馬の最高速の質で一蹴できるんじゃないか?

◎3アーモンドアイ
〇9カフジバンガード
▲11カシアス
☆7ツヅミモン
☆2ファストアプローチ
△1スターリーステージ
△8プリュス
穴10ヒシコスマー
穴4ベルガド

これでいく!
対抗にはカフジバンガード。馬場が悪くなっても対応できそうだし、相手なりに走れそうな感じで良いと思う。▲にはカシアス。最終的にはスプリンターになると思うけど、前走あたりから折り合いも付くような感じになってきてるし、前走くらいの競馬が出来ればここでも一発はあるかもと思っている。☆はツヅミモン。前走は突き抜けてもいいか?と思ったんだが辛勝。まだ遊び遊びだったのか?新馬での遠征の影響があったのか?今回は栗東⇒京都の当日輸送だし、大型馬の叩き2戦目の上積みもあるだろうから、これくらいの評価はしておきたい。☆のもう一頭はファストアプローチ。ミルコが乗るし上位評価したいところなんだが、輸送続きなのがどうなのか?って事で、☆までの評価にした。△勢2頭は、相手なりに走るけど「決め手」がちょい足りないんじゃないか?といった馬たち。よーいドン!の競馬をイメージしてるだけに、これらは△扱いまでかな。穴にヒシコスマー。この馬は、周りに馬がいると駄目。今回は、少頭数だし、外枠でスムーズな競馬ができそう。スムーズなら、万両賞のような競馬もできるし、見限るのは早いかな。もう一頭の穴にベルガド。追い切りがとてもよく見える。1200で勝ってるから、マイルのここでは人気にならないだろうけど、気になるから押さえるよ。

ってことで買い方

【3連単/フォーメ】3⇒9.11.7.2⇒9.11.7.2.1.8.10.4(28点)
【馬連/流し】3-9.11.7.2(4点)
【馬単/1着流し】3⇒1.8.10.4(4点)

重賞は以上!

(2018年1月執筆)
---------------
※編集部注釈
2018年・シンザン記念
1着アーモンドアイ(1番人気)
2着ツヅミモン(7番人気)
3着カシアス(4番人気)

-喜び・感動
-