お知らせ

【東京大賞典】コパノリッキー逃亡V! 引退レースでGI11勝目

12月29日に地方・大井で開催された10R・東京大賞典(GI、ダ2000m)は、軽快に逃げた田辺騎手騎乗の3番人気コパノリッキー(牡7、栗東・村山)が直線でさらに後続を突き放し、自身の引退レースを勝利で飾った。勝ちタイムは2分4秒2(良)。3馬身差の2着は2番人気サウンドトゥルー、2着に2馬身半差の3着は1番人気ケイティブレイブが入っている。なお、4着にはアポロケンタッキー、5着にはロンドンタウンが入線し、掲示板をJRA勢が独占。地方馬再先着は8着のヒガシウィルウィンだった。