お知らせ

【ジャパンダートダービー】3歳ダート王は地方馬ヒガシウィルウィン!

7月12日に地方・大井で開催された11R・ジャパンダートダービー(JpnI、ダ2000m)は、好位から力強く伸びた本田重騎手騎乗の5番人気ヒガシウィルウィン(牡3、船橋・佐藤賢厩舎)が2着馬との叩き合いを制し、1着でフィニッシュ。2010年のマグニフィカ以来となる地方馬での戴冠を果たした。勝ちタイムは2分5秒8(良)。クビ差の2着は4番人気サンライズソア、2着に1馬身差の3着は2番人気タガノディグオが入った。なお、1番人気サンライズノヴァは、直線で伸びを欠き、6着に敗れている。