寺井千万基の結論一覧

バックナンバーバックナンバー

2017年07月の結論

  • 【寺井千万基の結論】7月30日(日) 中央唯一の直千競馬! 新潟の直線コースについて
    どうも、寺井千万基です! いやー、土曜は小倉で鮫島厩舎がよう穴をあけよったな! 3Rでタガノフレイアが2着に、9Rでギャツビーが3着に入っとる。 なかでもギャツビーや。 昨日のコラムで『もしかしたらガラッと変わって、思わぬ激走があるかもしれへんね』っちゅうたように、 かなり頑張ってくれたみたい。 今後もこの調子でエエ走りを見せてくれれば、っちゅうとこやね。 さて、明日は新潟でアイビスサマーDが、 そして札幌ではクイーンSが行われる。 昨日のコラムでは札幌について話をしたから、 今回は新潟の話を少ししようかな。 テーマは「新潟の直線コースについて」。 よく「外を走った方がエエ」っちゅう話を聞くかと思うんやけど、 馬場状態がいいってこと以外にも、重要な理由があるんや。 その理由とは、・・・
  • 【寺井千万基の結論】7月29日(土) 今週から札幌開催スタート! 馬券攻略において覚えておくべきこと
    どうも、寺井千万基です! 今週から夏競馬は後半戦に突入。 新潟、小倉、札幌開催が始まるね。 助手時代は夏のあいだ、 北海道によう行ってたこともあるので、 今回は函館と札幌の違いを少し話そうかな。 何と言っても“芝の丈の長さ”やね。 函館に比べ、札幌の芝は長くしっかりしとる。 “本物の洋芝”開催っちゅう感じで捉えてくれてエエで。 このことから、好走するにはより一層のパワーが求められる。 華奢な馬より馬格のある馬、 薄いトモよりしっかりとしたトモ、 細い繋ぎではなく骨太な繋ぎ……。 馬体で見てもこれ以外の要素はぎょうさんあるけど、 要は馬力のあるタイプが好走する傾向にあるんや。 函館ではスピード勝負に対応できへんかったけど、 より力の要する札幌で巻き返す。 そんなシーンはこの目で何度も見てきとるからな。 このあたりをしっかりと見極めたうえで、 馬券の検討をしてくれたらエエと思うで。 じゃあ土曜の見解や・・・
  • 【寺井千万基の結論】7月23日(日) 鮫島厩舎は4頭出し! その中の注目馬は……
    どうも、寺井千万基です! 明日は中京、函館で鮫島厩舎が4頭出しや! ホワイトサクセス(函館1R) ノーチェデパス(中京3R) ハギノカエラ(中京7R) クライシス(中京8R) すべて縁のある馬やから全馬に注目しとるし、 ぜひとも頑張ってもらいたいね。 もし、この中で自信度を付けるとしたら……おっと! それは最後に話をしようかな(笑) さてさて、明日は2重賞。 中京記念と、函館2歳Sやね。 じゃあまずは前者から見ていこうか・・・
  • 【寺井千万基の結論】7月22日(土) 新馬戦で馬券に直結しそうな話! 調教では◯◯をチェックせよ
    どうも、寺井千万基です! 先週の『猛暑時の体調の見極め方』は役に立ったかな? 馬は生き物やから、直前で体調が悪くなるっちゅうことは多々あるんや。 ぜひ、パドックや返し馬など、直前での体調把握に活用してもらいたいもんやね。 今日はちょっと別の話題。 『新馬戦で馬券に直結しそうな話』っちゅうのをしようかな。 馬券を買う際の判断材料はさまざまやと思うけど、 過去走がなく、全馬未出走の新馬戦は難しいわな。 血統、騎手、厩舎―― もちろん調教ってのもその中のひとつやと思う。 その調教において、覚えておいた方がいいことがある。 それは・・・
  • 【寺井千万基の結論】7月16日(日) 猛暑時の体調の見極め方パート2! 目の回りが◯◯だと……
    どうも、寺井千万基です! 昨夜公開した『猛暑時の体調の見極め方』。 カリスマのスタッフさんが言うには、 結構反響があったようやね! いやー、喜んでもらって何よりや。 これからもタイミングが合うようなら ドンドンそういった話をしてこうと思っとるから、 毎週欠かさず見に来るんやで(笑) じゃあせっかくやから、今日は『猛暑時の体調の見極め方』のパート2。 昨日は・・・
  • 【寺井千万基の結論】7月15日(土) 夏バテのサインは◯◯にアリ! 猛暑時の体調の見極め方を伝授
    どうも、寺井千万基です! 先週の七夕賞は僕の本命ゼーヴィントが快勝。 エエ競馬で、惜敗続きに終止符を打ったね。 ただ、この週中に故障が判明。 もっと上の相手でも……と思っとった矢先やから、とても残念や。 ここはしっかりと休んで、元気な姿で戻ってきてほしいね。 それと今日はちょっと余談。 最近はホンマに暑いやろ? 夏バテしてる競馬ファンも多いんとちゃうかな。 馬にも当然夏バテはあって、 今回はその見極め方のひとつを伝授しようと思う。 その方法とは・・・
  • 【寺井千万基の結論】7月9日(日) 鮫島厩舎は合計3頭出し! 福島&中京メインのジャッジは……
    どうも、寺井千万基です! 鮫島厩舎でもよく起用している和田くん(騎手)が、 区切りの1100勝に王手をかけたようやね。 和田くんといえば、テイエムオペラオーとのコンビが有名。 この活躍で一躍全国区に名を知らしめたもんな。 それと長きに渡って岩元先生の下で師事。 デビューして何年かでフリーになる最近のトレンドを考えると、 少し珍しいタイプかもしれへんね。 ところで僕が持つ和田くんの印象は、 取りこぼしが少ない、ソツのないジョッキーって感じ。 それと、みんなが思っとるようにひょうきんなところもあるね(笑) 日曜の騎乗馬を見ると、明日にでも記録が達成できそう。 これを機に、オペラオー以来勝てとらん中央GI制覇へ向けて、 いい流れを引き寄せられるとエエね。 機会があれば、ここで和田くんとのエピソードを披露できたらと思う。 じゃあ日曜の結論や・・・
  • 【寺井千万基の結論】7月8日(土) 中京特別3連戦! 鮫島厩舎からは期待の新馬がデビューや
    どうも、寺井千万基です! 7月も2週目を迎え、夏っぽくなってきたね。 僕は暑いのが得意だからそんなに苦にせんけど、 若いモンのなかには汗をだらーっと流し、ぐたーっとしとる人もちらほら(笑) 競馬場なんかで観戦するときは水分補給をしっかりして、 脱水症状なんかにならんよう十分体調に注意してな。 じゃあ土曜の競馬を見てこうか・・・
  • 【寺井千万基の結論】7月2日(日) 混戦模様のW重賞! 僕の本命は……
    どうも、寺井千万基です! 今日から始まった中京では、 特別戦で本命馬が2勝の活躍! いやー、いい感じのスタートが切れたね。 それに函館の最終では鮫島厩舎の ジョルジュサンクがしっかりと勝ち切ってくれるなど、 全体を通してエエ流れで来てると思う。 この調子で、明日日曜も頑張りたいところやね。 じゃあさっそく本題に入ろうか。
  • 【寺井千万基の結論】7月1日(土) 今週から中京開催スタート! 左回りの適性に注意
    どうも、寺井千万基です! 先週の宝塚記念週をもって、 春の阪神開催は終了。 今週から場所を中京に移す。 関東も東京が終わり福島開催になるし、 本格的に“夏競馬”って感じやね! そして予想をする際に注意してほしいのが、 阪神と中京のコース形態。 京都、阪神と、関西圏の中央馬場はどちらも右回りやけど、 中京は左回りになる。 このあたりの適性をしっかり吟味したうえで、 馬券にうまく反映させたらエエんとちゃうかな。 じゃあさっそくやけど、土曜の競馬を見ていこうか・・・