寺井千万基の結論一覧

バックナンバーバックナンバー

2017年04月の結論

  • 【寺井千万基の結論】4月30日(日) キタサンvsサトノ! 僕が上にとるのは……
    どうも、寺井千万基です! 鮫島厩舎の快進撃が止まらへん! 土曜新潟8Rに出走したグランセノーテが7馬身差の快勝! 昨日の見解で「6週連続Vの大役を果たすのはこの馬かもしれへんな」と言ったとおり、 見事に重責を果たしよったね。 これでリーディング争いも、今日終了時点でついにトップ10入り! 重賞もモズカッチャンで勝つし、ホントに春になってから流れがエエわ(笑) その鮫島厩舎は、明日も4頭がスタンバイしとるし、 リーディング順位をもっと上げてくる可能性は十分。 そのへんについては最後に触れるから、 しっかり全部に目を通してな! じゃあ明日の競馬を見ていこう。 まずは伝統の一戦、天皇賞(春)からやね。 ◆京都11R・天皇賞(春) 世間では“2強争い”っちゅう見方をされとるようやな。僕もそこに関して異議はなし。どちらを上にするか・・・
  • 【寺井千万基の結論】4月29日(土) ダービーTR青葉賞、「器が違う」アノ馬が本命や!
    どうも、寺井千万基です! モズカッチャンやったね! いやー、ホンマによく頑張ってくれたよ。 ノリちゃん(横山典騎手、2着のヤマカツグレースに騎乗)の勝ちパターンやったけど、 それをゴール手前で差し切ってしまうんやから大したモンや。 直線では「差せ!」っちゅうて、思わず声が出てしもうたからな(笑) まぁこれでモズカッチャンもオークスに向かう。 前回よりもグッとメンバーが強くなるだろうけど、 エエ結果に期待したいところやね。 もちろん、オークス前日にはここで モズカッチャンやハローユニコーンの近況を伝えるから、 必ず見に来てな! では明日、土曜の競馬やね・・・
  • 【寺井千万基の結論】4月23日(日) 頑張れモズカッチャン! 樫の切符を掴むのは……?
    どうも、寺井千万基です! 日曜は2重賞が組まれとるね。 そのうちのひとつ、東京ではフローラSが行われる。 ここには絶好調の鮫島厩舎が管理しとるモズカッチャンがエントリー。 3着までにオークスの優先出走権が与えられるこのレースにおいて、 どんな走りを見せてくれるのか楽しみやね。 そのあたり、しっかり触れつつ見ていくとしようか・・・
  • 【寺井千万基の結論】4月22日(土) ユタカちゃん“春の福島”5年ぶり! メイン重賞の結論は?
    どうも、寺井千万基です! ここ2週で5勝も挙げよった鮫島厩舎。 先週の日曜こそは勝ち星がなかったものの、 水曜の交流重賞・東京スプリントではブライトラインが2着やもんね。 引き続き流れはエエと見ていいんとちゃうかな? そして今週末の鮫島厩舎は合計で2頭がスタンバイしとる。 両方とも日曜に出走するから楽しみは2日後になるんやけど、 そのうちの1頭モズカッチャンはGII・フローラSやからね。 すでにオークスへ出走を予定している同厩ハローユニコーン含め、 GIへ2頭出しなんてことになったら素敵やな。 モズカッチャンの近況は明日改めてここで話すから、 楽しみにしとってな。 じゃあさっそく、福島牝馬Sから見ていこう。 ◆福島11R・福島牝馬S ユタカちゃん(武豊騎手)が“春の福島”に参戦するのは、5年ぶりっちゅう話やな。競馬界の“天才”が騎乗している姿を地元で見られるまたとないチャンスやから、福島にいる競馬ファンの方々はぜひ競馬場に足を運んでほしいね。 さて、本命やけど、・・・
  • 【寺井千万基の結論】4月16日(日) 混戦の皐月賞! 人気盲点のアノ馬が本命や
    どうも、寺井千万基です! いやー、それにしても鮫島厩舎はどうしちゃったんやろう(笑) 先週の日曜に4勝を挙げた矢先、今日もトシザキミで1勝を上乗せ! まさに“確変状態”やな! 厩舎の雰囲気もエエって聞くし、 GIに臨むにあたってすごくいい流れだね。 さて、そのGIとはもちろん皐月賞。 鮫島厩舎はプラチナヴォイスを出走させる。 僕も入厩当初から高い素質を感じ取ってたし、 厳しいレースや調教に耐え、みんなの期待に応えて 無事にこの大一番にゲートインできそう。 ホンマ、感慨深いものがあるよね。 じゃあさっそく、その皐月賞から見ていこう・・・
  • 【寺井千万基の結論】4月15日(土) 春の大一番・中山GJ! ここは逆らえんって
    どうも、寺井千万基です! いやー、先週の鮫島厩舎はすごかったね! 日曜に6頭が出走し、そのうち4頭が勝利や。 ここで取り上げたランバージャックが期待に応えて初勝利を挙げてくれたと思ったら、 同じくピックアップしたマナローラもデイジー賞で差し切り勝ち。 さらに忘れな草賞でハローユニコーンが後方一気を決めると、 福島では6番人気のマコトガラハッドまで勝ってしまうんやもんなぁ。 これでマナローラとハローユニコーンはクラシックが見えてきた。 特にハローユニコーンは結構エエ勝ちっぷりやったから、 樫の女王決定戦が俄然楽しみになってきたわ。 それと、この固め打ちでリーディングのトップ10が手の届くところまできたね。 勢いそのままに、今週も勝ち星を上乗せしたいところや。 じゃあ土曜のレースを見ていこうか。 ◆中山11R・中山グランドジャンプ ジャンプ競走の、春の大一番やね。当時は中山大障害(春)ってレース名やったけど、僕もグランドマーチスで連覇したことがあるんだ。もう40年以上も前の話やけどね(笑) 中心は・・・
  • 【寺井千万基の結論】4月9日(日) ソウルは対抗まで! 桜花賞、僕の本命は……
    どうも、寺井千万基です! 阪神は結構雨が降っとるね。 天気予想によると、 今日いっぱいは小雨が続き、明日は晴れるようや。 どこまで馬場が回復するかわからへんけど、 ラチ沿いなど内側なんかは特に悪そうやから、 桜花賞は騎手の判断が試される面白いレースになりそうやね。 じゃあ日曜のレースを見ていこうか。 ◆阪神11R・桜花賞 前売りオッズはソウルスターリングが単勝1.1倍。これまでの成績から、世間が“一強”と判断するのもわからんでもないけど、僕は・・・
  • 【寺井千万基の結論】4月8日(土) GIの前哨戦2重賞 阪神牝馬S&NZT
    どうも、寺井千万基です! 日曜は桜花賞やね。 阪神競馬場の向こう正面に桜が咲いているのを見ると、 「春のGIシーズンの本番!」っちゅうて 妙にワクワクしてしまうんやけど、これって僕だけやろか?(笑) 今年の桜花賞にはいいメンバーが揃っとるし、 楽しみな一戦であることは間違いなさそう。 ソウルスターリングが無傷の5連勝で桜の女王となるのか、 それともそれに待ったをかける乙女が現れるのか――。 結論は明日土曜の夜に公開するので、 楽しみに待っとってな。 じゃあここからは明日の話や・・・
  • 【寺井千万基の結論】4月2日(日) ひと皮剥けた! GI・大阪杯の主役はアノ馬や
    どうも、寺井千万基です! 昨日の見解で「ここいらで決めてほしいね」と言った、 鮫島厩舎のハギノアレスが見事に未勝利戦を突破! いやー、良かった良かった! 「調子がいい」と厩舎が言っていたとおり、パドックを抜群の雰囲気で周回。 レースではちょっと行きたがる素振りを見せながらも、 ミルコ(デムーロ騎手)がうまくなだめて運び、最後はジワジワと伸びて勝ってくれたね。 まだちょっと厩舎の人間と話とらんから次走について把握してへんのやけど、 このあとはひと息入れるとちゃうんかな? まぁ休ませるにしろ、立て続けに使うにしろ、 上のクラスでもやれそうな気配やから、もっともっと活躍してほしいね! じゃあここからは明日の話や・・・
  • 【寺井千万基の結論】4月1日(土) ダービー卿CT、阪神特別3レースほか
    どうも、寺井千万基です! 先週の高松宮記念。 鮫島厩舎のソルヴェイグは9着やった。 「調子がいい」っちゅうて厩舎サイドからは話を聞いとったし、 去年のスプリンターズSの実績から「ここでも!」と思っとったけど、 残念な結果になってしもうたな。 どうやら、発表以上に荒れていた馬場が応えたようやね。 秋の大一番でエエ走りができるよう、仕切り直しや。 そして肝心の予想は……、っちゅうと、 僕の本命セイウンコウセイが快勝してくれよったね! 相手も拾っとったから、 ◎▲☆の本線で3連単2万馬券の的中や! ここから大阪杯、桜花賞、皐月賞と3週連続でGI開催。 このままノンストップで的中を重ねていきたいね。 じゃあその前に、明日の東西メインと阪神の特別戦を見ていこうか。 ◆中山11R・ダービー卿CT 中山マイルっちゅうトリッキーなコースで行われるハンデ戦。出走してたら人気必至のグレーターロンドンが回避っちゅうことで、一転混戦ムードが漂うね。そんななか、僕は・・・