寺井千万基の結論一覧

バックナンバーバックナンバー

2017年03月の結論

  • 【寺井千万基の結論】3月26日(日) 高松宮記念、阪神特別3レースほか
    どうも、寺井千万基です! 明日はGI・高松宮記念。 今年から大阪杯がGIに加わったことで、 皐月賞まで4週連続でGIが組まれとるね! その初週を飾る電撃の6ハロン戦には、 鮫島厩舎のソルヴェイグがエントリー。 どうやら前売りでは6番人気に支持されとるようやけど、 この馬に僕がどんなジャッジを下すか、気になるんとちゃうかな? そのあたりについて、しっかり見てってな! じゃあまず、その宮杯から見ていこうか・・・
  • 【寺井千万基の結論】3月25日(土) 毎日杯、日経賞ほか
    どうも、寺井千万基です! 月曜の夢見月Sに出走したブライトライン。 近走の成績や、別定戦の59キロっちゅう厳しい条件のなか、 あわや勝つかの脚色を見せて2着に好走しよった。 いやー、ホンマあっぱれやで。 川田(騎手)の好騎乗ももちろんあったけど、 8歳になってなお頑張ってくれるブライトラインは偉いよな。 もうひと花咲かすようなとこがあればもっとエエね(笑) 今後の古豪のさらなる奮闘に期待や。 じゃあ土曜の話をしようか・・・
  • 【寺井千万基の結論】3月20日(月) フラワーC、中京特別3レース
    どうも、寺井千万基です! くぅー、惜しかったね! さっきのスプリングSに出走していたプラチナヴォイス(鮫島厩舎)の話や。 直線入り口で早々と先頭に立つと、そのまま押し切るかの勢い。 直線の半ばまで僕も「ヨシッ!ヨシッ!」と思って見とったんやけど、 あと一歩のとこで交わされもうたな。 いやー、ホンマに惜しかったわ。 まぁ皐月賞の権利を獲ったっちゅうことで、 順調に行けばそのまま本番へ駒を進めるようやね。 またレースが近くなったら報告させてもらうので、 期待しとってな。 ◆中山11R・フラワーC 桜花賞前の最後の牝馬重賞やね。ここは・・・
  • 【寺井千万基の結論】3月19日(日) 阪神大賞典、スプリングSほか
    どうも、寺井千万基です! いやー、それにしても土曜中京1Rのランバージャックは惜しかったね。 スタートは普段よりうまく出て、道中もきっちり流れに乗っとったし、 直線入り口んとこでちょっと強引な進路取りが見られたけど、外に持ち出されると鋭く伸びよったもんな。 そしてジュエアトゥーとの差をジワジワと縮め、馬体が並んだとこでゴール。 あとほんの数メートルあったら着順が替わっとっただけに、悔しかったわ。 未勝利では力上位っちゅうのは明らかやから、あとはめぐり合わせのみやろな。 順番は近いと思うで。 じゃあ明日の話をしようか。 東西ともに春のGIの前哨戦。 西は天皇賞(春)の、東は皐月賞のや。 ではまず、関西の阪神大賞典から見ていこうか。 ◆阪神11R・阪神大賞典 グリグリの1番人気サトノダイヤモンド・・・
  • 【寺井千万基の結論】3月18日(土) ファルコンS、阪神特別3レースほか
    どうも、寺井千万基です! 今週は3日間開催。 初日は阪神・中京、日曜が中山・阪神、そして最後が中山・中京……。 ちょっと複雑で頭がこんがらがってしまうけど、 今週も頑張って競馬を楽しみたいもんやね。 あ、そういえば、明日は中京でファルコンSが行われるな! このレースは、僕が乗っていた(騎手としてちゃうで・笑)ブライトラインが勝ったレース。 天気が悪いなか、アンカツさん(安藤勝元騎手)がうまく乗ってくれたんよね。 昨日のように思い出すんやけど、調べたら2012年やってな……もう5年前やん! 機会があればこのときの思い出なんも話そうと思っとるよ。 じゃあまず、そのファルコンSから見てこうか。 ◆中京11R・ファルコンS 中心は・・・
  • 【寺井千万基の結論】3月12日(日) フィリーズレビュー、中山牝馬Sほか
    どうも、寺井千万基です! 土曜は阪神10R、11Rの両方で僕の本命馬が勝利! いやー、気持ちいいね! でもちょっと残念やったのが、メインの3着争い。 「シンゼンレンジャーの激走まで考えときたい」とブービー人気に注目しとったんだけど、 最後までマテンロウボスを交わすことができひんかった。 着差が着差(ハナ差)なだけに余計に悔しかったわ(笑) まぁ下ばかり向いてられへんし、明日も頑張ろうかな! それと阪神9Rやけど、ちょっとムーヴザワールドが心配や。 直線での止まり方が尋常やなかったからなぁ……。 情報がまだ上がってきとらんから今は何とも言えへんのやけど、 体にしろ心にしろ、とにかく無事であってほしいね。 じゃあ明日、日曜のレースを見ていこうか。 ◆阪神11R・フィリーズレビュー 中心は・・・
  • 【寺井千万基の結論】3月11日(土) 金鯱賞、阪神特別3レースほか
    どうも、寺井千万基です! 先週の弥生賞は僕の本命カデナが勝利! 完全に勝ちパターンやった2着馬をあの位置から差し切るんやから、 戦前の混戦模様っちゅう下馬評とは対照的に、1頭だけ力が抜けとる気がしたね。 ただ、うまく行き過ぎたっちゅう見方もできる。 今回はたまたま12頭立てやったけど、本番はフルゲート必至。 多頭数であの競馬をした場合、差し届かずっちゅうシーンも想定せなアカン。 そのあたりは皐月賞の前日に改めて見解を語りたいと思っとる。 じゃあ明日の話をしようか。 今週から中京が開幕。 初日には金鯱賞が組まれとるね。 まずはそこから見ていこう。 ◆中京11R・金鯱賞 本命は・・・
  • 【寺井千万基の結論】3月5日(日) 弥生賞、阪神特別3レースほか
    どうも、寺井千万基です! 今日の鮫島厩舎は良かったね! いやー、嬉しいわぁ。 まずは阪神9Rでタツゴウゲキが先行押し切りを決めると、 そのすぐあとに行われた中山9Rでハローユニコーンが大外から差し切り勝ち! わずか10分のあいだに2連勝をするんやから、 いまは厩舎の流れがエエんやろね。 明日も今日と同じく3頭がスタンバイ。 詳しくは最後に触れるとして、さらに勝ち星量産となるとエエね。 ◆中山11R・弥生賞 ここは・・・
  • 【寺井千万基の結論】3月4日(土) チューリップ賞、阪神特別2レースほか
    どうも、寺井千万基です! いやー、徐々に暖かくなってきたね。 ちょっと前までは朝の布団が恋しかったもんやけど、 以前よりかは目覚めが良くなってきとる。 気がつけば3月、もうすぐ春やもんなあ。 春と言えば、競馬の世界はGIシーズン。 それと同時に3歳クラシックも始まるわけやけど、 今週は土曜日曜にそれぞれトライアルが組まれとる。 明日は阪神でチューリップ賞。 桜の女王にもっとも近づくのはどの馬か、注目したいレースやね。 ◆阪神11R・チューリップ賞 ここは・・・