田原基成の見解・予想一覧

バックナンバーバックナンバー

2016年12月の予想

  • 【田原基成の予想・見解】12月29日(木) 東京大賞典予想
    先日、私はある商品を求め家電量販店に行った。 何を買うかという目星はあらかじめ付けていたのだが、 実際そのフロアに行くと私の心は揺れに揺れた。 オシャレな雰囲気を漂わせる“〇〇搭載”機能に“限定品”という甘美な言葉…… こういうとき、周りが私に対して何をしてほしいか…
  • 【田原基成の予想・見解】12月25日(日) 有馬記念ほか予想
    アドマイヤデウス、アルバート、ミッキークイーン。 この3頭には、共通点がある。 キタサンブラック、サトノダイヤモンド、シュヴァルグラン。 この3頭にも、共通点がある。 私が競馬のカリスマでコラム・予想を執筆するようになって以降、 先に挙げた3頭が・・・
  • 【田原基成の予想・見解】12月24日(土) 阪神Cほか予想
    どこもかしこも、ワム、ワム、ワム。 ワムが歌う「ラスト・クリスマス」が発売されたのは1984年12月。 あれから32年の月日が経過したわけだが、毎年冬になると街にはこの曲が流れる。 余談だが映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が公開されたのは発売翌年の1985年。 さすがにこの曲が2016年冬も世界を席巻する、という予言は難しかったか・・・
  • 【田原基成の予想・見解】12月23日(金) クリスマスキャロル賞ほか予想
    お互いを深く知らないもの同士で会話をしたとき、たいていは共通点の探り合いとなる。 「地元はどのあたりなんですか?」 「以前はどんなお仕事をされていたんですか?」 「血液型は何型ですか?」 上記のような質問には“レッテル貼り”という意図が隠されていることが多い。 例えば接客業をしていました=人と話すのが好きで明るい人なんだな、 血液型はA型です=真面目で几帳面なんだな、といったように・・・
  • 【田原基成の予想・見解】12月18日(日) 朝日杯FSほか予想
    阪神競馬場に舞台が替わってから3年目を迎える朝日杯FS。 中山芝1600m時代は“トリッキーなコースかつ枠順がすべて”という 印象にあったかと思うが、私がコース以上に注目したのが“芝質”だ。 2014年、中山は路盤改修を行ったことで劇的に…
  • 【田原基成の予想・見解】12月17日(土) ターコイズSほか予想
    人間は四季とともに衣替えをする。 その時々に合わせた自分だけのスタイルを選び、着飾る。 年齢を重ねるにつれ、着る服に変化も生じていくことだろう。 そしてこれは、競走馬にも当てはまることだ…
  • 【田原基成の予想・見解】12月11日(日)  香港Cほか予想
    世界を制したモーリスと、エイシンヒカリ。 このレースを最後に現役生活に別れを告げると発表された2頭だ。 ラストランについて、それぞれの競馬ファンに思い出があるだろう。 ちなみに私が有終の美を飾った馬は? と聞かれて真っ先に浮かぶのは……
  • 【田原基成の予想・見解】12月11日(日)  阪神JFほか予想
    メディアの多様化が進む昨今において、 人々が形成するコミュニティは狭くなる一方だ。 例えば漫才師が年の瀬に行う「今年はこんなことがありまして……」という時事ネタ。 これは“みんなが知っている”という前提があって成り立つものだ。 コミュニティが狭くなることで大々的なニュースに目を背け……
  • 【田原基成の予想・見解】12月10日(土) ラピスラズリSほか予想
    競馬には、レース前の“ワクワク感”がある。 GI馬が揃ったハイレベルなレースや新星誕生を予感させるレース…… いずれも予想を度外視して“単純に見たい”と思わせるものだ。 競馬を面白くするその魅力は失わないようにしたい・・・
  • 【田原基成の予想・見解】12月3日(土) 中山12R3歳1000万下、ほか予想
    このタイミングで、カープストリーマーを本命にするのは気が引ける。 昨日発表された2016年新語・流行語大賞。 年間大賞を受賞したのは「神ってる」だった。 プロ野球・広島東洋カープの鈴木誠也選手が神がかり的な活躍を見せた際、 緒方監督が上記のように評したことで一気に広まった・・・