白井寿昭の金言一覧

バックナンバーバックナンバー

2016年11月の金言

  • 【白井寿昭の結論】11月27日(日) ジャパンC
    ハイレベルなメンバーが揃った今年のジャパンC。今回は1週前予想で取り上げた5頭(キタサンブラック、リアルスティール、ゴールドアクター、シュヴァルグラン、レインボーライン)に何頭か加えて語っていこうと思う・・・
  • 【白井寿昭の結論】11月26日(土) 京都2歳S
    今年の京都2歳Sは多くの良血馬が出走を予定しているので、今回は血統面で気になる馬を5頭ほどピックアップしていきたいと思う。
  • 【白井寿昭の結論】11月20日(日) マイルCS
    今年のマイルCSは絶対王者モーリスが不在で混戦ムード。実力拮抗でどの馬からでも入れそうなメンバー構成なので、1週前重賞予想でピックアップした5頭(サトノアラジン、ヤングマンパワー、ミッキーアイル、フィエロ、イスラボニータ)を中心に語ろうと思う。 まず、サトノアラジンは・・・
  • 【白井寿昭の結論】11月19日(土) 東京スポーツ杯2歳S
    今年の東スポ杯2歳Sは血統面に特徴がある馬が多く出走する予定で、なかでも重賞勝ち馬のトラストとブレスジャーニー、そしてムーヴザワールド・・・
  • 【白井寿昭の結論】11月13日(日) エリザベス女王杯
    連覇が懸かっているマリアライトと昨年の2冠牝馬ミッキークイーンが激突する今年のエリザベス女王杯。この2頭が人気の中心になりそうだね。 まずマリアライトからだけど、この馬はディープインパクト×エルコンドルパサーの掛け合わせで切れとスタミナを兼ね備えている。また半兄にダート戦線で活躍しているクリソライトがいて、パワーもある血統だ。マリアライトが渋った馬場で結果を残しているのは・・・
  • 【白井寿昭の結論】11月12日(土) 武蔵野S
    今年の武蔵野SはフェブラリーSを制したモーニンが出走する。この馬の掛け合わせを説明すると、父ヘニーヒューズは、祖父ヘネシーから3代前のストームキャットへと遡る血統でスピードとスタミナを兼ね備えており、母父ディストーテッドヒューマーは米2冠馬のファニーサイドなど多くの実力馬を輩出し、アメリカでリーディングサイヤーにも輝いたことがある名種牡馬。あまり日本で馴染みはないが、優秀な血統背景と言える。モーニンは・・・
  • 【白井寿昭の結論】11月6日(日) アルゼンチン共和国杯
    アルゼンチン共和国杯を制したスクリーンヒーローやゴールドアクターはここをステップにGIタイトルを掴んでおり、競馬ファンの中にはこの出世レースで活躍するのはどのような馬なのか気になっている人がいるはずだ。個人的に東京2500mは・・・
  • 【白井寿昭の結論】11月5日(土) 京王杯2歳S
    今年の京王杯2歳Sは重賞勝ち馬のレーヌミノルとレヴァンテライオンの他に2勝馬3頭(コウソクストレート、ディバインコード、タイムトリップ)が出走する。昨年は重賞勝ち馬0頭、2勝馬3頭だったので、今年の方がハイレベルなメンバーと言っていい。見応えがある面白いレースになるだろう。 今回は人気の中心となる2勝馬5頭を比較したいところだが・・・