覆面馬主2号の見解・予想一覧

バックナンバーバックナンバー

2017年08月の予想

  • 覆面馬主【妄想の2号】8月27日(日) キーンランドC、新潟2歳S予想
    こんばんは、2号です。 最近は微妙にズレた結果が多かった気がしますが、土曜は3鞍予想し 新潟ジャンプS・・・馬連750円(3点)、3連複8400円(12点) 新潟10R稲妻S・・・3連複3860円(12点) 札幌11R・・・本命が勝つも2着抜け と、トータルでかなりのプラスになりました! それにしても新潟10Rはアレ、音声だけだと完全に不的中かと思いましたよ。 実況アナウンサーがしきりに「コパノチャンス、コパノチャンス!」と連呼していましたが、最後尾にいる黄色い服がコパノチャンスだよなぁ・・・・・。でも実況はあたかもコパノチャンスが3着以内に入ったかのような言い方だから、自分が見間違えているのか・・・・・? まぁ恐らく7枠11番コパノチャンスと同じ橙帽だった7枠10番◎アースエンジェルを見間違えたか(しかし勝負服は全然違う)、黄色いコパノの勝負服と似たような色合いの服だった『8枠13番』の△ウエスタンユーノーを見間違えたか(しかし帽色と馬の毛色が全然違う)のどちらかだと思うんですが、上記のように混乱している間にレースが決着し、気がついたらアナウンサーの口から「コパノチャンス」が出なくなり、3連複が当たってました。 こういう実況間違いはたまにあり、今回自分は結果的に当たっていたので良かったのですが、逆に実況だけ聞いていて「コパノチャンスが来た!わーい!」と思ったらいつの間にか不的中になっていた・・・・・という人もいるでしょう。 「まったく、プロなんだからちゃんと確認しろよ」と思いつつ、昨日の自分のコラムを見直してみたら △13プレシャスエース △14ウエスタンユーノー (※このレースは13頭立て。ウエスタンユーノーが大外枠) ・・・・・なんというか、本当にすいません。 正しくは大外のウエスタンユーノーが13番、外から2頭目のプレシャスエースが12番です。 (勝手に14頭立てだと思い込み、ピンク帽子の上記2頭に「外から2頭」の馬番を入れてました。この2頭以外は軸馬を含め正常な番号&どちらにしても『13番』は入っている&購入できない『存在しない馬番』と間違えているので、馬券購入時に直接的な被害が無かったと思われるのは、不幸中の幸いでしたが・・・・・) 以上、「ブーメランを投げると自分のところに戻ってくる話」でした。 気を引き締めなおして、日曜は重賞2鞍を予想していきましょう!
  • 覆面馬主【妄想の2号】8月26日(土) 新潟10R、札幌11R、新潟ジャンプS予想
    こんばんは、2号です。 先週の『札幌記念』は、◎→☆→○→△1頭目→△3頭目→▲→△2頭目、という、かなりいい感じの入線順でした! ・・・・・まぁ3着だった◎ヤマカツエースから書き始めているので、正確に書くと『抜け→抜け→◎→以下略』(※上記は3着から9着までの順)だったわけですが、1番と2番の馬が他の外を通って差し切ったあたりから考える限り、今週は馬場状態もしっかりチェックしておいた方が良さそうですね。 というわけで回顧の続きは後半に回すとして、今週は札幌でWASJが開催されたり、短距離重賞のキーンランドCや2歳出世レースの新潟2歳Sがあったり、土曜小倉では障害重賞があったりと、よりどりみどりな週になっています。 そんな中からいったいどのレースを選ぶか・・・・・?と色々考えた結果 ・以前のリベンジ!特別戦の直千競馬『新潟10R 稲妻特別』 ・JRAがもう予想しちゃってるよね『札幌11R WASJ第2戦(芝2000m)』 ・配当妙味が薄そうなのでオマケで『新潟8R 新潟ジャンプS』 の、三本立てでいこうと思います!
  • 覆面馬主【妄想の2号】8月20日(日) 北九州記念、札幌記念予想
    こんばんは、2号です。 いやはや、それにしてもモレイラ騎手は凄まじい! 『ほぼ1番人気か2番人気』で『11戦3勝2着3回』と書くと「大体人気どおりじゃないか」という気がしてしまいますが、いわゆる騎手人気抜きで1番人気になっていた馬が、果たして何頭いたのやら。さすがと言うほかありません。 この論調でいくと「札幌記念もモレイラ騎手だからマウントロブソンで!」などと言ってしまいそうになりますが、モレイラ騎手が今週の土日(つまり札幌記念のため)日本に呼ばれたのは、あくまで「当初出走を予定していた香港GI馬ネオリアリズムに騎乗するため」であって、マウントロブソンに乗るためではありません。それを踏まえて前日オッズを見てみると・・・・・あれ、結構おいしい配当が狙えるかも? と、いうわけで日曜は2重賞を狙い撃ち。ここはしっかり、土曜のリベンジを決めておきたいところです!
  • 覆面馬主【妄想の2号】8月19日(土) 札幌11、小倉11R予想
    こんばんは。 夜にふと窓を開けたら、冷房をかけているはずの室内より室外の方が涼しくて驚いた2号です。ちなみに東京です。 一体なんなんでしょうね、この気温は・・・・・。 まぁ物凄く暑い時だと、例えば大量に馬券を買った人気馬が大敗、後から「パドック周回で日射病になっていたことが判明」みたいなこともあったりするので、それに比べれば良いような気がしなくもないですが、これだけ外が涼しいと冷房が凶器に変わります。なんというか、どこもかしこも室内が全体的に寒いです。アイスやかき氷などがあまり売れていないそうですが・・・・・まぁ、この天気じゃ食べたらお腹を壊しそうですからね。というか、壊しました。 「涼しくても夏だから!」と、冷やし中華やそうめんなどを積極的に食べていたので、全体的に胃腸が弱っていたのだと思いますが、そこに宇治金時を投下したところノックアウトでした。涼しい地域に住んでいる方は、くれぐれもご注意下さい! そういうわけで今日は全体的に手短な文面で失礼しますが、まぁ『運』とは縁がある、ということで。これで当たったら、明日も宇治金時をいただこうと思います! ※ちなみに3場のうち2鞍分しかありませんが、これは腹痛とは関係なく、新潟メインが8頭立ての少頭数だったから。こちらは『うまキュレ』の【全力一点少年=素イチスイッチ】にて、ワイド1点で狙っていきます!
  • 覆面馬主【妄想の2号】8月13日(日) 関屋記念、エルムS予想
    こんばんは、2号です。 土曜は小倉を狙い撃ちしましたが、片や10番人気馬の勝利で抜け目、片や軸馬が心房細動で大差最下位。 後者に関しては、長年競馬をやっているとたまに発生する&事前にわからない&突如軸馬が見舞われても対処のしようがないことなので、「まぁ仕方ないか・・・・・」という気になりますが、よくよく見てみると2着(10番人気)、3着(12番人気)が両方とも抜け目! 仮に◎サウススターマンが元気に完走し、大体狙ったとおりの2、3着あたりまで来ていたとしても、恐らくどちらか1頭は抜け目だったでしょう。これはもう心房細動云々以前に、完全な不的中です・・・・・。 というわけで日曜は新潟と札幌でそれぞれ重賞が開催されますので、気を取り直してしっかり狙い、的中させていきたいところです!
  • 覆面馬主【妄想の2号】8月12日(土) 小倉10R宮崎特別、11R阿蘇S予想
    こんばんは、2号です。 先週の『小倉記念』は、最終的に「デムーロ騎手が珍しく重賞に52キロで乗るほど気合いを入れているから」という理由で本命を◎タツゴウゲキにしていましたが、当日7Rの落馬に巻き込まれ、脳震盪等々で当のデムーロ騎手が急遽、秋山騎手に乗り替わり。 この時点で一瞬『マジかよ!』と思い、結構真剣に本命・対抗(○ストロングタイタン)を入れ替えてコラムを書き直そうかと検討したほどでしたが、時間的にもうアレを読んで◎タツゴウゲキで馬券を買っている人もいるだろうなぁ・・・・・と、秋山騎手に全てを賭ける決意を固めました。 (念のため書いておきますが、別に秋山騎手がダメというわけじゃないんですよ。「滅多に52キロで重賞に乗らないデムーロ騎手がわざわざ乗る」という心意気に対する期待が本命抜擢の理由の3割ぐらいあったので、その分が期待値からマイナスされた7割タツゴウゲキと、期待値増減無しストロングタイタンの軸信頼度が、乗り替わりの結果ほぼ横並びになってしまったわけです) 結果的にハナ差の接戦を◎タツゴウゲキが制し、競り合う2頭から遅れた3着馬は3馬身後方、○ストロングタイタンは8着。着差等々から考えると、あからさまに恵まれた52キロでしたし、やはりデムーロ騎手も「この斤量なら!」と思っていたのでしょう。 乗り替わりでキッチリ仕事をしてくれた(ついでにちょっと人気を下げてくれたと思われる)秋山騎手にも大感謝でした。 さて今週も引き続き的中を増やしつつ、不的中を避けたいところ。というわけで土曜は普段とは少々趣向を変えて、『小倉記念』の馬連的中を収めた【小倉】の特別戦から、注目の10R『宮崎特別』、11R『阿蘇S』の2鞍を狙い撃ちしようと思います!
  • 覆面馬主【妄想の2号】8月6日(日) 小倉記念、レパードS予想
    色々とすいません。こんばんは、2号です。 いきなり謝罪からスタートです。 土曜日分の小倉メイン、九州スポーツ杯の買い目に関してですが、 記載した印の方の買い目 ⇒◎ハピネス、△ブラッククローバー 見解の文章内 ⇒狙いは◎ブラッククローバー (以下、「展開的に有利」等々、◎ブラッククローバーの前提で解説) となっていました・・・・・。 簡単に経緯を書くと →予想の焦点は『1番人気サトノフラムはこういう理由で評価を下げた』 (解説の半分以上はコレ) →最初は打倒サトノフラムの筆頭を「同じぐらいの位置から、サトノフラムに相手を絞って競馬ができる◎ハピネス」と想定、印を書く →見解を書きつつ展開を考え直した結果、「2頭より前から行くであろうブラッククローバーなら、ハピネスもサトノフラムもまとめて翻弄できる分、更に有利なのでは?」と考える →◎ハピネス前提で書いた見解を削除、◎ブラッククローバーに変更して書き直す →印を直し忘れる ・・・・・という感じでした。 まぁ実際はこれらの面々より更に前に行き、まとめて全馬を翻弄した最低人気馬スノーエンジェル(抜け目)がそのまま逃げ切り勝ち。◎がハピネスだろうがブラッククローバーだろうが不的中だったわけですが、それとこれとは別問題です。今後は重々注意します。 さて、土曜はリベンジの可能性を懸けていた直線競馬(うまキュレで公開)が不的中、メインレースも3鞍のうち札幌→小倉が順に不的中。 どうしたものかと頭を抱えそうになったところを、新潟メインの◎エイシンバランサー、○ウインオスカー、△ドリームドルチェがどうにか助けてくれました。 ◎○の馬連が1230円、3連複が4310円。メインの予想、3場全てを同額で買っていたとしてもプラスです。 ◎エイシンバランサーが枠入りを嫌がった時は、全額返還の回収率100%(不戦敗)になるかも?と一瞬覚悟したほどでしたが、そこから逆転一発勝利。ただの的中ではなく『なんとなくズレている悪い流れ』を一掃するような、良い感じの的中・・・・・だったと思います。 と、いうわけで日曜は小倉で『小倉記念』、新潟で『レパードS』が開催されます。この流れを来週まで継続すべく、ここもしっかり当てて生きたいと思います!
  • 覆面馬主【妄想の2号】8月5日(土) 3場メイン予想
    こんばんは、2号です。 先週は『小倉サマージャンプ』こそ馬連・3連複のダブル的中を収めたものの、日曜の2重賞は両方とも抜け目。 特に『アイビスサマーダッシュ』の方は 【今回走る斤量・騎手・馬場で『1000m54秒2』あたりの時計(近5年の平均)を出せるかどうか、もしくは出せそうかどうかが、買い目に入るかどうかの境目と言えるでしょう。】 と書き、実際の決着がジャスト54秒2。◎フィドゥーシアが狙いどおりの時計で走ったにもかかわらず、それを寸前で交わした勝ち馬ラインミーティアが抜け目という、なかなか複雑な結果になってしまいました。 52キロ+大外枠という超ベストな条件だった韋駄天Sで、フィドゥーシアからコンマ3秒遅れの4着だった馬が、56キロを背負って逆転してくるとは・・・・・いやはや、事実は小説よりも奇なり、です。 今開催のどこかで『直線競馬』についてはリベンジしたいところですが、土曜はそれ以上に面白そうな特別戦が3場メインにありますからね。まずはこの3鞍で的中を目指し、明日の『小倉記念』『レパードS』につなげていきたいところです! (ちなみにうまキュレで公開している本日分の【全力一点少年=素イチスイッチ】で、未勝利戦ですが直線競馬にリベンジ1点勝負。無事当てることが出来たら、日曜は2重賞+驀進特別の3鞍狙いをしようと思っています。不的中だったら更に直線の研究を重ねた上で、月末の稲妻Sあたりを・・・・・)