覆面馬主2号の見解・予想一覧

バックナンバーバックナンバー

2017年06月の予想

  • 覆面馬主【妄想の2号】6月28日(水) 帝王賞予想
    こんにちは、2号です。 先日の宝塚記念では、上半期の芝の王者決定戦を3連複万馬券的中でズバリ・・・・・と言いたいところですが、軸はあくまで◎ミッキークイーン。 勝ち馬サトノクラウンのことを「この頭数だから一応入れたが3着まで」「GIIでは強いがGIでは一歩足りない」等々、散々酷評した挙句△にしていたので、あまり威張れません。 (仮に3連単のフォーメーションとかだったら、3着にしか入れてなくて頭を抱えるパターンになっていたところでした。危なかった・・・・・!) と、いうわけでこの微妙なもやもや感を払拭すべく、今日はダートの上半期総決算・『帝王賞』を狙い撃ち! 3連単・・・・・だと何だか嫌な予感がするので、基本はいつもどおりの『馬連』『3連複』でいきますが、その分頭数を絞って予想したいと思います!
  • 覆面馬主【妄想の2号】6月25日(日) 宝塚記念予想
    こんばんは、2号です。 いよいよ日曜は上半期の総決算的GI『宝塚記念』です! この半年間は当たったり外れたりと色々ありましたが、それらを全てひっくるめての総決算。中にはここまで行われた別のGIで本命にした馬もいますし、しっかり狙っていこうと思います!
  • 覆面馬主【妄想の2号】6月24日(土) 阪神11R、東京11R予想
    こんばんは、2号です。 先週は土曜の特別戦で3戦2勝の成績を収め、「この勢いで日曜の2重賞も!」と意気込んだところダブル不的中。 おまけに両方とも軸馬がぶっ飛ぶ(『函館スプリントS』・・・◎セイウンコウセイ4着、『ユニコーンS』・・・◎リエノテソーロ7着)という、惜しいとか惜しくないとか以前の問題でした。 今週日曜のメインは、ぜひとも当てたい上半期の総決算『宝塚記念』。そして土曜は特別戦が2鞍・・・・・。 (当初は障害重賞の『東京ジャンプS』を考えていましたが、あの頭数&メンバーではトリガミの恐れが大きいので却下!) ついでに先週の嫌な思い出が蘇る『函館』も却下。 土曜は東京11Rの『夏至S』と、阪神11Rの『垂水S』の2鞍に絞って狙い撃ち。良い結果で弾みをつけて、日曜に臨みたいところです!
  • 覆面馬主【妄想の2号】6月18日(日) 函館スプリントS、ユニコーンS予想
    こんばんは、2号です。 開幕週とはいえ、函館競馬場の芝はとんでもない高速決着続き! 土曜に予想した3場のメインのうち『阪神(ダート)』『東京(芝)』は、断然人気馬の3着があったりはしたものの両方的中。 対する『函館』のHTB杯だけ、本命ぶっ飛び&ノーマークだった馬が3着の大撃沈。開幕週で走りやすいだろう・・・・・とは想定していましたが、レコード連発するような馬場だとは思いもよらず、完全に読み違えてしまった感じでした。 日曜の重賞『函館SS』は、今日のHTB杯と同じ函館芝1200m。いったいどんな決着になるのか、土曜の傾向を基に、今度は読み間違えずしっかり狙っていきたいところです!
  • 覆面馬主【妄想の2号】6月17日(土)  函館11R、阪神11R、東京11R予想
    こんばんは、2号です。 先週に引き続き今週土曜も重賞が無い開催日となっていますので、懲りずに非重賞の3場メイン狙い。 同じく重賞ではなかった先週土曜の『アハルテケS』は抜け目→抜け目→△、『安芸S』は◎→抜け目→○という散々な結果でしたが、日曜の重賞も 朝の米国GI『ベルモントS』・・・・・△→◎→抜け目 『マーメイドS』・・・・・△→◎→△ 『エプソムC』・・・・・△→◎→抜け目 という、全体的に微妙にズレた結果のオンパレードでしたので、一周回って今は重賞以外の方が当たるかも・・・・・? いずれにせよ、とにかくまずは1つでも当てて、『宝塚記念』の前に調子を戻しておきたいところですね!
  • 覆面馬主【妄想の2号】6月11日(日) マーメイドS、エプソムC予想
    こんばんは、2号です。 土曜は重賞が無かったので、張り切って東西メインの予想をしましたが、見事なまでの抜け目&タテ目。詳しくは後半で書きますが、特に東京の『アハルテケS』(東京ダートマイル)がひどかった! 【『砂の』6号】が得意なフィールドで3連複89820円を当てる中、私の狙った馬は軒並み行方不明という、ある意味とんでもない逆神ぶりを発揮してしまいました。 適所適材、砂は【砂の6号】ですね! では私の適所は・・・・・?となると、やはり毎週狙っている『重賞』でしょう! 日曜は『マーメイドS』『エプソムC』(と、早朝の『ベルモントS』。昨日の予想内で公開しています)がありますので、そちらで巻き返したいところです!
  • 覆面馬主【妄想の2号】6月10日(土)  阪神11R、東京11R、ベルモントS予想
    こんばんは、2号です。 土曜は重賞が無い日なので、東西のメインレース(阪神11R安芸S、東京11RアハルテケS)。 それと、別途コラムにするほどの内容量でもないので、日曜朝に発走するアメリカのGI『ベルモントS』の予想もここで書いてしまおうと思います!
  • 覆面馬主【妄想の2号】6月4日(日) 安田記念予想
    こんばんは、2号です。 土曜の『鳴尾記念』は10頭中7頭に印を付けるという暴挙に出ていましたが、その甲斐あってか☆→◎→△の順の入線で、馬連850円(3点)、3連複2570円(12点)と、無事にプラスを計上することが出来ました! この調子で日曜の『安田記念』も、張り切って当てていきたいところです。 (ちなみに出走頭数は倍近くに増えますが、点数は据え置きで狙っていきますよ!)
  • 覆面馬主【妄想の2号】6月3日(土) 鳴尾記念予想
    こんばんは、2号です。 ダービーは馬連・3連複のダブル的中! 本命だった◎スワーヴリチャードがダービー馬になれなかったのは残念でしたが、人気馬同士の決着だったわりに配当はそこそこ良く(馬連1620円、3連複2220円)、目黒記念のマイナス分と差し引いてもプラスで『ダービーデー』を締めくくることができました! まぁ先週の回顧については後半で話すとして、今週もまだまだGIシーズンは継続中。 連続GIとしては最終週となる『安田記念』が開催されますし、その前の土曜『鳴尾記念』ももちろん注目の一戦。しっかり当てていきたいところです!