覆面馬主2号の見解・予想一覧

バックナンバーバックナンバー

2017年03月の予想

  • 覆面馬主【妄想の2号】3月26日(日) マーチS、高松宮記念予想
    こんばんは、2号です。 好成績をマークした先週の結果から一転、土曜の『毎日杯』『日経賞』は的中こそあったものの、微妙にズレた結果となってしまいました。 まずは『毎日杯』ですが・・・・・
  • 覆面馬主【妄想の2号】3月25日(土) ドバイ3鞍予想
    こんにちは、2号です。 これを書いている今は、まさに土曜の競馬の真っ最中。この後開催される『毎日杯』や『日経賞』なども気になりますが、それ以上に気になるレースが海外で開催されるわけですから、予想しないわけにはいきませんね!
  • 覆面馬主【妄想の2号】3月25日(土) 毎日杯、日経賞予想
    こんばんは、2号です。 先週の3日間開催はまぁ色々ありましたが、重賞に関して言えば4戦3勝、回収率約245%を計上いたしました! 唯一の不的中となってしまった『阪神大賞典』も本命対抗のワンツーでしたが、配当的な安さを考慮し「3連複・3連単の相手に伏兵2頭を」と選んだ▲スピリッツミノル(8番人気・単勝94倍)が5着、☆タマモベストプレイ(6番人気・単勝48倍)が4着と、当たらずとも遠からずといった感じでしたし、3連複的中の配当が6000円を越えていたり、3着が抜けても馬連がそこそこ付いていたりで、まぁトータルで見ればそこまで悪い結果ではなかったと思います。
  • 覆面馬主【妄想の2号】3月20日(月) フラワーC予想
    こんばんは、2号です。 土曜のファルコンSの本命・対抗ワンツーに続き、日曜は阪神大賞典、スプリングSとも本命対抗のワンツー決着! まぁ阪神大賞典は◎サトノダイヤモンド、○シュヴァルグランというごくごく普通の狙い方で・・・・・
  • 覆面馬主【妄想の2号】3月19日(日) 阪神大賞典、スプリングS予想
    こんばんは、2号です。 土曜のファルコンSは、本命対抗のワンツーというなかなかいい感じでした。 ◎コウソクストレートは前走がシンザン記念14着の大崩れだったので、単勝10倍を少し切る5番人気あたりかなぁ・・・・・と思っていたんですが、【競馬のカリスマ】内も結構本命コウソクストレートでかぶっていたり、3番人気単勝530円だったりでちょっと驚きました。 まぁ2番人気馬と3番人気馬の馬連で1610円も付いたのは、結構おいしかったと思います! しかし・・・・・
  • 覆面馬主【妄想の2号】3月18日(土) ファルコンS予想
    こんばんは、2号です。 先週日曜は牝馬重賞が2鞍開催されましたが、うち1鞍の『フィリーズレビュー』は☆カラクレナイが勝利。連勝中でしたが重賞初挑戦、はっきり言って3連勝でいきなり重賞馬になるほどとは思っていなかったのですが、紹介の際にも書いたとおり 「鞍上が日曜メインレース連勝中のデムーロ騎手!」 ということで、△→☆になった馬でした。まぁレーヌミノルやジューヌエコールといった強豪もいましたし、流石にデムーロ騎手のメイン6連勝は無いと思ったんですが・・・・・いやはや、馬の実力や見解をについてわざわざ語らずとも『日曜メインはデムーロ騎手から流そう!』で6週当たってたんだぁと思うと、ちょっと複雑です。 で、『中山牝馬S』の方は本命の◎マジックタイムが2着に敗れ、勝ったのは名手武豊騎手のトーセンビクトリー、ちなみに抜け目。軽斤量勢がワンスリーに入った中2着の◎マジックタイムも地力を見せてくれたんですが、有終の美とはならず少々残念です。 というわけで今週は、土、日、月の3日間開催! 1日2場なのでレースの総数は普段どおり全72鞍なんですが、1日の開催が少ないと、各レースを検討する時間が増えるので非常に助かります。 (まぁ、その結果狙いのレースの合間についつい予定外のレースを買って、撃沈してしまうこともあるわけですが・・・・・) 重賞は土曜1鞍、日曜2鞍、月曜1鞍組まれており、明日は3歳限定の中京芝1400m戦『ファルコンS』が開催されます。 距離が距離なのでクラシックに直結するレースとは言いがたいですが、『ニュージーランドトロフィー』『NHKマイルC』に駒を進める馬は多く出てくるので、そのあたりにも注目していきたいですね! ◎9コウソクストレート ○10ボンセルヴィーソ ▲3ジャッキー ☆12ナイトバナレット △4ジョーストリクトリ △11ダイイチターミナル △16エントリーチケット そんなわけで◎は、昨年11月5日の京王杯2歳S時に続き◎コウソクストレートにしました! ◎コウソクストレートに関しては、昨年10月23日の『くるみ賞(500万下)』でのお手本のような勝ち方、この一語に尽きます。件の京王杯2歳Sでは出遅れた結果位置取りが悪くなってしまいましたが、終いに延びて4着まで上がってきていました。 この時ハナ差だったディバインコードが後のアーリントンCで3着、コンマ1秒差7着だったタイムトリップがOP特別クロッカス賞勝ちなどなどを考えると、◎コウソクストレート自身も現状『1400mなら』OP級以上の実力と考えられます。前走は重馬場が災いしたのか大差のブービーでしたが、開幕2週目の良馬場となりそうな今週の状況はピッタリ合いそうですね! ○ボンセルヴィーソはデイリー杯2歳Sの2着馬で、朝日杯FSの3着馬でもあります。実績だけ見れば上位なんですが、デイリー杯時が8番人気、朝日杯が12番人気と、どちらも美味しい馬券の立役者になっていました。まぁ流石に今回は人気になるでしょうが、当時の評価はともかく「逃げ粘って重賞上位」が2度もある馬。休み明けでも注目しておく必要がありそうです。 ▲ジャッキーは現在2戦2勝で、今回唯一の無敗馬です。まだ「重賞を勝てるほどか?」と言われると若干疑問ですが(先週のカラクレナイもこんな印象でした)、昨年11月以来だった前走をいきなり制し、叩いた上積みがある状態でここへ向かってきている点は侮れませんね。 ☆ナイトバナレットはデビューから安定して走れており(5戦2勝3着2回4着1回、OP特別勝ちあり)、勝った時の着差はそれぞれ半馬身差、クビ差。ここもそれなりの着順には来るだろうなと思っていますが、初重賞のここで「それなりの着順」以上が目指せるかというと、ちょっと決定力不足な印象です。まぁそれでも◎○▲に次ぐぐらいか、場合によっては▲を逆転できる程度には強いと思いますけどね。 △3頭は例のごとく『3着なら・・・・・』と思っている面々です。中でも△ジョーストリクトリは武豊騎手騎乗で、中京の500万下を勝った経験があり、重賞を2度経験し片方は掲示板圏内。 父ジョーカプチーノ、母ジョーアラマートという地味な血統の影響もあるかもしれませんが、思えば先日離脱した重賞2勝馬ブレスジャーニーも、一見地味なバトルプラン産駒でした。意外とこういうところから次の大物候補が・・・・・? というわけで、馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を買おうと思います!
  • 覆面馬主【妄想の2号】3月12日(日) フィリーズレビュー、中山牝馬S予想
    こんばんは、2号です。 ところで『金鯱賞』というレースは、いつの間にハンデ戦になっていたのでしょうか。 いや、実際はもちろんただの『別定戦』なんですが、勝ち馬から14着馬までがコンマ5秒差。合計2、3馬身分ぐらいの間にほとんどの出走馬が徒党を組んでゴールするという、あまりにもハンデ戦っぽいゴール前だったので、本当に別定戦だったのかと思わず各馬の斤量を確認してしまいました・・・・・
  • 覆面馬主【妄想の2号】3月11日(土) 金鯱賞予想
    こんばんは、2号です。 先週日曜の弥生賞は、◎サトノマックスが横並びの接戦に敗れ、3着からハナ差+クビ差でタイム差無しの5着。まぁ○カデナや△ダンビュライト、△ベストアプローチは買い目に入れていましたが、逃げ粘った2着馬マイスタイルがいなかったので、仮に◎サトノマックスが3着争いを制していたとしても抜け目になってしまっていた可能性が高いですけどね・・・・・
  • 覆面馬主【妄想の2号】3月5日(日) 弥生賞予想
    こんばんは、2号です。 昨日は別の話題ばかりですっかり書き忘れていましたが、今週から新人騎手・新人調教師がデビューしているんですよね。『横山武』という表記を馬柱で見ると、どうしても「横山典騎手と武豊騎手の二人乗り」を想像してしまいます。
  • 覆面馬主【妄想の2号】3月4日(土) チューリップ賞、オーシャンS予想
    こんばんは、2号です。 先週日曜の重賞の結果は、何というか、東西両方とも凄かったですね・・・・・。軸が飛んだり相手が抜けたり「ダート馬が何故ここに?」と最初に切った馬が3着だったりで、自分には逆立ちしても的中に至れないような入線順。 覆面の誰かが当てたら・・・