藤田伸二の金言一覧

バックナンバーバックナンバー

2018年01月の金言

  • 【藤田伸二の金言】展開を読むうえで大切な〇〇とは?
    京都芝1200mはこれといった特徴のない直線が平坦なコース。Bコースに替わる点も含め、この時期の京都は乗っていて前に行った馬や内からロスなく運んだ馬が台頭しやすい印象にあったかな。 シルクロードSで思い出すのはレディオブオペラやね。デビューから引退まで手綱をとり続けた馬やけど、とにかく……
  • 【藤田伸二の金言】AJCCをダンツジャッジで勝てた大きな理由
    今週はAJCCやね! 俺がダンツジャッジとのコンビで勝ったのが14年前……時が経つのがホンマに早く感じるわ。山内先生の馬には何度も重賞を勝たせてもらったけど、俺が騎乗したなかでも抜群の乗り味やったチアズシュタルクも山内先生の管理馬やね。このあたりの話は共同通信杯週にでも書くつもりやから楽しみにしとってな! さて、このレースは中山芝2200mで行われる。中山がトリッキーなコースであることはみんな知っていると思うが……
  • 【藤田伸二の金言】京都芝外回りは“2つの我慢”が鍵を握る
    日経新春杯に限らず、京都芝外回りは乗っていて楽しいコースやった。広いからゴチャつくことも多くないし、たとえ外枠を引いたとしても内回りコースとの合流地点でインを思い切って突くことができる。日経新春杯は13回乗って3勝しとるが、それを含め3着内は6回、掲示板内を確保した回数は10回……自慢したって問題ない成績やろ?(笑) さて、このレースは天皇賞(春)……
  • 【藤田伸二の金言】正月競馬でベテラン騎手に注目する理由
    カリスマ読者のみなさん、あけましておめでとう! 今年も騎手目線からさまざまな競馬の見方を伝えていきたいと思っているから、これからも楽しみにしてや! 俺の近況はというと、年末は思いっきり体調を崩しとったわ……ラジオ番組にテレビ出演、カリスマの執筆活動と騎手引退後も忙しく過ごしてきたツケが回ったんかな? 今も体調は万全とは言えんけど、まあボチボチやっていくわ。 さて、新年最初の重賞は……