うまキュレの予想

【無料】成り上がり夫婦のドリーム馬券術【2018年3月11日版】

洋子「なんだよなんだよ、つまんないなー!今日はきっちり取れると思ったのにな。」

守「16番、出遅れて最後方だったからね、しょうがないよ。どうせなら7番からにすればよかったのに。」

洋子「オマエさ、後からあれこれ講釈すんなよ。ま、いいや、明日はきっちり当てるから!」

守「別に一回くらい負けたからっていいじゃん。」

洋子「いやだ!全部勝ちたい!」

圭子「そうだよ、お姉ちゃん、欲張りすぎだって。ギャンブルなんか負けたり勝ったりで、最終的には少し負ける
くらいで丁度いいんだって。」

洋子「あんたさ、そういえば、最近なにやってんの?馬券とか買ってないし、夜もどこ行ってるかわかんないし。」

圭子「え?別にいいじゃん。なんかある?」

洋子「あ、男出来たな。そうだろ?」

圭子「そんな、男なんていつだっていますよ。違うの、私ね、大学行ってるのよ。夜も研究室で勉強してんの。」

洋子「え????マジで??すごいね、何の勉強してんの?」

圭子「えーとね、数学とか統計学とか。」

洋子「???なに目的なの?」

圭子「いや、別になんか暇だし。それに、ギャンブルとかビジネスとかって確率論とかじゃない。人生の役に立つと思って
ね。」

洋子「へえええ。すごいわね。で、その確率論からいくと馬券とかってどうなのよ。」

圭子「これは、やらない方が身のためとしか言えないわね。ギャンブルで可能性あるのは、パチンコくらいかな。」

守「ん?それまた、どうして?」

圭子「ギャンブルは、胴元が何%か抜いて、残りを勝った人にシェアするでしょ。競馬で、例えば3連単の馬券は、まず
JRAが、25%抜いて、残りを配当にする。つまりね、3連単を100万円買うとして、その時点で、期待値的にはもう25万
負けてるってことになるわけよ。一方パチンコ屋さんは、店にもよるけど、大体、90%から94%くらい還元してるみたいだから
こちらの方が、割に合ってると思うわ。」

洋子「何言ってるかよくわからないけど、そうなんだ・・・。じゃあ、久しぶりにパチンコいこうか?」

守「お、それいいね。」

圭子「私は行かないけど。」

洋子「なんだよ、ノリが悪いな。あ、圭子おまえさ、1号に感化されてそんな数学とかやってるんじゃないだろうな。あいつも
数学好きだって言ってたからな。」

圭子「え、別に、違いますよ。1号さんとは、ときどきデートしてるけど。」

洋子「そうなのか、ま、いいや。数学とか言ってないでさ、明日は、お前も馬券買おうよ。」

圭子「そうね、久しぶりに買おうかな・・。」


ということで、明日は、姉妹で馬券を買うことに!

割に合わないと言われたが、当たればデカい三連単。この魅力にはなかなか勝てない。

洋子が買うのは・・・

中京の11レース!金鯱賞!

9番スワーヴリチャードの単勝を5万、馬連で、1-9を1万、2-9を2万、5-9を3万。
9番を1着固定にした三連単流し、相手は、1,2,3,5.12点、5000円ずつ。

一方圭子は・・・

中山11レース、アネモネステークス!
5番ハーレムラインの複勝を10万、馬連で、5番から、1,2、3,7、9、11、12、13、の8点に、2000円ずつ。
これで買うんだとか。

さあ、どちらが当たるのか?どちらも当たりそうではあるが・・・。