覆面馬主9号の予想

【VIP】未勝利の9号 オーシャンS/チューリップ賞/阪神6Rの予想

3連勝ならずです。完全にレース選択をミスってしまいました。言い訳のしようがないので前回の勝負レース回顧は終わります。爆笑

それでは前回の勝負レースの結果から。
中山5Rサラ3歳未勝利(芝2,200m)
◎05エピキュリアン(西村)※美浦厩舎班TMイチオシ推奨馬→8着
〇06セルゲイ(田辺)→6着
▲07オメガハートビート(Mデムーロ)→5着
☆16ロードジパング(三浦)→1着
△08サノサン(石橋脩)→4着
△14ヘヴンアースマン(北村宏)→2着

また前回の東西TMイチオシ推奨馬の着順ですが、以下になります。
中山1R>カグラヤルージュ→1着
中山2R>タイセイゴーディー→2着
中山3R>ロイヤルバースデー→5着
中山5R>エピキュリアン→8着
阪神1R>アスカリアン→1着
阪神2R>アトス→5着
阪神3R>アメリカンエース→6着
阪神5R>ラストクルセイド→4着
小倉1R>サンライズフルメン→6着
小倉2R>リガス→1着
小倉3R>ミッキーチャーム→3着
小倉4R>コーラルリーフ→1着
上記の通り東西トラックマンイチオシ推奨馬の戦績は[4-1-1-6]と12頭が出走してなんと半分の6頭が馬券に絡んでくれました。久しぶりに完全にレース選択をミスってしまいました。しかし、ここ最近の東西TMのイチオシ推奨馬が凄すぎてこの成績で満足しない自分がいます。当たり前って本当に怖いです。

それでは明日の東西TMのイチオシ推奨馬を発表させて頂きます。
中山1R>ミヤビフィオーラ
中山2R>ノーザンクリス
中山5R>ユナリオンス
中山6R>トーセンヴィガー
阪神1R>メイショウサンアイ
阪神2R>ルクスムンディー
阪神3R>ヒロノライデン
阪神6R>レッドヴェイロン
小倉1R>ラクシュミー
小倉2R>コンコルドコンドル
小倉3R>ディアボレット
小倉4R>サトノグリッター
小倉5R>ツクバクロオー
上記の明日の東西トラックマンのイチオシ推奨馬が出走するレースの馬柱を隈なくチェックして炙り出した明日の勝負レースは、阪神6Rサラ3歳未勝利(芝1,800m)にさせて頂きます。ポケット地点からの発走でスローペースになりがちです。外回りコースのため瞬発力勝負になる事が多い舞台です。枠の有利不利は余りありません。

明日のキャッチコピーは「今回で 何回目の 本命だ?(まさかの字足らず!)」

という事で本命には、これまで再三、本命に指名して来た父キングカメハメハ×母エリモピクシーの仔◎レッドヴェイロンを指名させて頂きます。いつも同じ説明ばかりしているので割愛しますが、7頭いる半兄姉が殆ど良績を残しています。5頭がオープン馬で4頭が重賞を勝っています。半兄姉で重賞11勝は繁殖牝馬としての母エリモピクシーの評価はかなり高いです。1頭だけ勝ち上がる事が出来なかったディープインパクト産駒の牝馬レッドベルダも怪我が原因でわずか3戦での引退でした。この兄妹初のキングカメハメハ産駒の同馬です!走らないわけがないのですが、相手に恵まれなかったり、不利があったりなどでここまで全4戦で[0-3-0-1]と歯痒いレースが続いています。特に前走は勝ったパンコミードが強く、同馬の走破タイム1分49秒2はかなり優秀な時計だと思われます。中2週での出走ですが、追い切りでは相変わらず力強い動きで好調をキープしています。明日はメンバーにも恵まれ最内枠から前々でスムーズな競馬が出来ればアッサリ突き抜ける可能性が高いと読みます。配当妙味は望めませんが絞りに絞って勝負したいと思います。

阪神6Rサラ3歳未勝利(芝1,800m)
◎01レッドヴェイロン(ルメール)※栗東時計班TMイチオシ推奨馬
〇03タガノヒルクライム(藤懸)
▲02バイマイサイド(川田)
☆08シャイニインパクト(川島)
△04インターセクション(松山)

明日の勝負馬券は、馬単ながしと3連単フォーメーションで勝負させて頂きます。
<馬単>3点
◎→○▲☆
<3連単フォーメーション>9点
◎→○▲☆→○▲☆△

そして「明日の重賞予想」ですが、先週の結果は東西どちらの重賞も撃沈の結果に終わりました。Glll阪急杯は無印のダイアナヘイローが勝利して「ここで来るの?」というチグハグ感満載の結果になってしまいました。Gll中山記念は、本命に推した◎ウインブライトがまさかのGl馬3頭を退けて見事に優勝致しましたが、2着のアエロリットを切り捨てていたため馬券は的中しませんでした。馬体重+18キロでも走るんですね。ま、成長分と言ってしまえば納得できますが....。

それでは明日の「明日の重賞予想」に入らせて頂きます。明日は土曜日ですが東西で重賞レースが開催されます。

まずは、阪神メインレースGllチューリップ賞から予想させて頂きます。
キャッチコピーは「歴史的 低配当の チューリップ賞!(許容範囲的字余り)」
本命は、昨年のGl阪神ジュベナイルフィーリーズを快勝して「最優秀2歳牝馬」の称号を手に入れたオルフェーヴル産駒の牝馬ラッキーライラックで仕方ないと思います。前走はそのGl阪神ジュベナイルフィーリーズで終始外々を回されたわけですが最後は豪快な33秒台の末脚を爆発させ着差以上の強い勝ち方でした。3ヶ月の休み明け&トライアルという事で余裕残しでの出走かと思いきや、追い切りを見る限り乗り役の指示に従順に反応しており軽快な動きを見せているようです。馬体も完全に仕上がっており初戦から本気モードです。気性が荒い産駒が多いオルフェーヴル産駒ですが、この馬に限っては当てはまらないくらい落ち着きがあります。今年の牝馬クラシック戦線で主役を張る◎ラッキーライラックの春初戦に期待です!

阪神11R>Gllチューリップ賞(芝1,600m)
◎05ラッキーライラック(石橋脩)
〇09リリーノーブル(川田)
▲04マウレア(武豊)
☆03スカーレットカラー(岩田)

馬券は、馬連ながしと3連単頭一頭軸で勝負させて頂きます。
<馬連>3点
◎→〇▲☆
<3連単頭一頭軸>6点
◎→〇▲☆

次に中山メインレースGlllオーシャンステークスの予想に入らせて頂きます。
キャッチコピーは「ダイメイフジ 7番人気だけど 屋根ミルコ(完全に字余り)」
重賞勝ち馬7頭が出走して来ますが、信頼がおける馬は1頭もおらず何だか荒れそうな予感がするので本命には、重賞初挑戦の上り馬アグネスデジタル産駒の4歳牡馬◎ダイメイフジを指名させて頂きます。実績もなく、持ち時計も大したことがないので人気はありませんが、Mデムーロが何とかしてくれるのではないかとの一心での本命指名です。4走前に同じ舞台(中山芝千二)で勝ち鞍がありますし、時計が遅くなれば出番はあるかと思います。強行ローテーションですが、追い切りではきっちり時計を出していますし、波乱の立役者の匂いがプンプンします。

中山11R>Glllオーシャンステークス(芝1,200m)
◎10ダイメイフジ(Mデムーロ)
〇09ネロ(ミナリク)
▲15レーヌミノル(和田)
☆16ロードクエスト(三浦)
△08リエノテソーロ(吉田隼)
△13ナックビーナス(横山典)

馬券は、馬連ながしと3連単一頭軸マルチで勝負させて頂きます。
<馬連>5点
◎→〇▲☆△△
<3連単一頭軸マルチ>60点
◎→〇▲☆△△

覆面馬主9号 拝