覆面馬主1号の予想

【VIP】血統の1号 金鯱賞/フィリーズレビュー/中山10R 東風S予想

どうも!覆面馬主1号です!

それにしても、今日の7号は、面白かったわ。本命ズバリで、馬券なにも持ってないなんて・・・。
あるんだよね、そういうこと。
だから、競馬は、常に、これと思った馬は、単勝を買うべきなんだよな。

さて、明日は、重賞が二つ、それに、中山では、アネモネステークスがあるね。
メインは、3鞍とも見逃せない一戦だ。

まず、フィリーズレビューから!

いつも書いてるような気がするが、3歳のこの時期に大きく成長する馬を見分けるのはとても難しい。
詰めて使わず、休養している馬が、意外な成長を見せたりするから面白い。
が、これは、オレの持論だが、馬は、よほどの名馬でない限り、本番を使って使って強くなっていく。
つまり、レースが、最高級の練習ってことだ。
だから、練習になったレースは、明日の勝利へとつながる。
一方、練習にならなかったレースは、単なる消耗であり、馬にも大きなストレスを与えたり走りのを嫌いになったりという悪影響が発生する。

フィリーズレビューに出走する馬たちの過去のレースを見直してみると、明らかに実践で良い練習をしてきている馬がいる。
そんな事も含めて、予想を書くことにする。

◎12キュールエサクラ

マンハッタンカフェの仔は、非凡なスピード馬を出すことが結構あるが、この仔もその一頭。
母のインコグニートは、ゴーンウエストの仔で、このミスプロ血脈が更にスピード能力を増幅している気がする。
しかも、祖母がデインスカヤで、デインスカヤは、マイルの重賞勝ちのあるイギリスの牝馬。
ディンヒルもマイラー血脈でそれにゴーンウエストというスピード能力重ねの血統だ。

この馬、ここ二連勝だが、未勝利勝ちは、番手からの抜け出す競馬だが、前走500万勝ちは京都の時計がかかる(力の要る)馬場で、後方で控え、大外から一気に差し切った。

つまり彼女は、押さえて溜めて、最後に爆発させる競馬を覚えたのだと思う。
これが出来ると、更にペースが上がっても、じっと脚を溜めて、直線で爆発させられる。
ちなみに、前走は、まだ余裕があったので、もう一段ギアがありそうな感じだ。
マイルになってどうかとは思うが、1400mまでなら、十分勝ち負けできるだろう。

◎12キュールエサクラ
〇5 アウィルアウェイ
▲6 プールヴィル
☆9 メイショウケイメイ
☆7 ラミエル
△2 アスタールビー
△1 ノーワン
△15ジュランビル

アウィルアウェイは、ダリア賞を大外一気、前走の京王杯は、最内を突いての2着。ここで彼女は、内突きの練習をしているから、今回この枠なら内を突いてこられる可能性が高い。

プールヴィルは、阪神JFでも内からするする伸びてきて、不利がなかったら3着があったかもしれない感じだった。
秋山騎手が、差す競馬を教えている感じで、この枠なら好位を取って崩れることは無さそう。

大穴は、ラミエル。小倉の500万下勝ちが相当強い競馬で、この仔は、シュウジの妹。
シュウジは、阪神カップ(阪神1400m)を勝っている。1400mでも、ここで一変する
可能性がある。

馬券は、単複、馬連は、〇▲☆☆へ。馬単は、印全てへ。

三連系の馬券は、以下のフォーメーションで。

1着・・・◎
2着・・・〇▲☆☆
3着・・・〇▲☆☆△△△

これで、三連複、三連単を買いたい!

続いて、金鯱賞!

G1勝ちの馬が5頭も顔を揃えるなんて、金鯱賞とは思えない豪華メンバーだ。

で、オレの本命だが・・・

◎8 エアウィンザー

中京の2000mで行われるこのレース、とにかくキングカメハメハ産駒が走るんだよね。
近年では、ヤマカツエースの連覇があるが、ラブリーデイも勝ってたな。
とにかく、スピードの持続力が問われるコースで、直線どこまでもきっちり走るタイプが
来る。
でいくと、まさに、エアウィンザーしかいないだろう。
他のG1馬が色んな意味で、微妙なので、この馬から行きたい。

ちなみに、母エアメサイアだけど、エアデジャヴー、アイドリームドアドリームとさかのぼるこの血脈だが、エアデジャヴーは、父がノーザンテーストで、この血がかなり有効に効き始めているのが、この馬。

ゆっくりと成長に合わせて使ってきて、ここにきて本格化した。
まあ、こうなると、父がキンカメだし、強いよね。
秋の天皇賞、この馬が勝つと見ているので、ここは、軽く勝ってもらいたい。

◎8 エアウィンザー
〇1 ダノンプレミアム
▲10アルアイン
☆11リスグラシュー
☆3 サトノワルキューレ
△5 タニノフランケル
△7 ギベオン
△12モズカッチャン

相手は、4歳世代では、最強に近いダノンプレミアム。朝日杯、弥生賞までのパフォーマンスは、まさに王者だった。立て直して、出来も良さそうなので、好走する確率は高い。

次が、アルアイン。この馬、ここはチャンスかもしれないよな。切れ勝負だと負けるが、中京なら、可能性ある。

穴は、サトノワルキューレ。フローラステークスの競馬が出来れば、勝ち負け出来るとみた。

馬券は、単複、馬連を〇▲☆☆へ。馬単は、印全てへ。

三連系の馬券は、以下のフォーメーションで。

1着・・・◎
2着・・・〇▲☆☆
3着・・・〇▲☆☆△△△

これで、三連複、三連単を買いたい!

続いて、自信の一鞍!

中山10レース!

◎11カツジ
〇9 テオドール
▲3 アストラエンブレム
☆7 ゴールドサーベラス
☆12キョウヘイ
△13ダイワキャグニー
△1 ロックディスタウン
△2 レアリスタ
△14ミュゼエイリアン

カツジは、ニュージーランドトロフィーの勝ち馬で、これだけの競馬が出来れば、ここは簡単に勝てる気がしている。
マイルチャンピオンシップでも4着だったが、外枠の方が良く、今回は、十分に末脚を発揮出来るメンバーだ。

相手も、叩いて良化しているテオドールで、この二頭が抜けていると思うね。

馬券は、単複、馬連は、〇▲☆☆へ。馬単は、印全てへ。

三連系の馬券は、以下のフォーメーションで。

1着・・・◎
2着・・・〇▲☆☆
3着・・・〇▲☆☆△△△△

これで、三連複、三連単を買いたい!