覆面馬主1号の予想

【VIP】血統の1号 東京新聞杯/きさらぎ賞/中京12R 伊良湖特別予想

どうも!覆面馬主1号です!

今日は、まあまあだったかな。
さて、明日は、東西で重賞があるね。

まず、きさらぎ賞から!

ここには、東スポ杯の2着、3着馬が出てきてるんだよね。
アガラスと、ヴァンドギャルド。
普通に考えると、この2頭の力が上って感じがするんだが、今の京都の馬場が、ね。

ちなみに、土曜の3歳未勝利戦のマイル戦、1分36秒1。
で、エルフィンステークスが、1分35秒5。

京都の今の馬場、とにかく時計がかかるのと、ハイペースにならないんだよね。
思いっきりスローペースになる。
その割に差しが決まるという不思議な馬場だ。
そんな事を踏まえて、オレの本命が・・・

◎7 アガラス

この馬、相当能力が高いと思うんだよね。前走も休み明けで、しかも重賞で、上がり3ハロン最速の33秒7。
新馬戦、コスモス賞での競馬から一転、追い込む競馬で、2着まで来た!
ニシノデイジーは、その後、ホープフルステークス3着だからね。

この馬、父がブラックタイドで、母父がブラックホーク、これはヌレイエフ系。
母、ロッシェノワールの、そのまた母父がヘクタープロテクターで、これはウッドマンの血脈。
ロッシェノワールは、現役時代には、5戦しかしていないが、その5戦とも、上がり3ハロンが最速で、未勝利→500万下を連勝後、2戦して引退した。
母が、凄まじいスピード持続能力の持ち主なので、その能力と父ブラックタイドから受け継ぐしぶとさが、この馬の持ち味だ。

◎7 アガラス
〇3 ヴァンドギャルド
▲4 ダノンチェイサー
☆2 エングレーバー
△8 メイショウテンゲン
△1 タガノディアマンテ

相手は、やはりヴァンドギャルドかな、ダノンチェイサー、エングレーバーも差がない気がする。

馬券は、単複、馬連、馬単は、〇▲☆へ。

三連系の馬券は、以下のフォーメーションで。

1着・・・◎
2着・・・〇▲☆
3着・・・〇▲☆△△

これで、三連複、三連単を買いたい!


続いて、東京新聞杯!

メンバーと鞍上みて、これ、難解だよな。
ノーザンファーム生産馬が、9頭。なのに、ルメールは、何故かタワーオブロンドンに乗る。(これは、ダーレー)
ロジクライもレイエンダも、ルメールが乗って勝ってる馬だよ。
ロジクライは、ルメールで富士ステークス勝ってるし、同じ舞台だから、今回も有力だろうにな。聞くところによると、ルメールは、タワーオブロンドンとレイエンダの二択だったそうな。

やっぱ、4歳の勢いある馬をルメールが選んでるってことなんだろうな。

そもそも、東京のマイル戦の勝利数も勝率も、ルメールがダントツなので、ここを外して馬券を考えてはいけないと思うね。

最近は、騎手から予想する考え方も重要だ。

ただ、馬券を買う人は、みんな同じように考えるから、まあ、人気なんだよね。

オレとしては、そうルメール騎手にばかり勝たれてもな、という感もある。
(実際、自分の未勝利馬をルメールに頼んだら、時計が足りないと断られたんだよね、
最近。)

ここは、もう一つ、違う視点から印を打ちたい。

◎1 サトノアレス
〇2 インディチャンプ
▲5 タワーオブロンドン
☆10ロジクライ
☆15レイエンダ
△11ジャンダルム
△6 レッドオルガ
△8 ロードクエスト

本命は、サトノアレス。
とにかく、東京のマイル戦は、驚くほど強い。
血統は、母父がディンヒルなので、マイラー色が濃く、瞬発力で勝負するタイプ。
スロー気味で、後半の速いラップが求められる東京マイル戦、まず、差してくる。
阪神カップは、無視して、ここは、好走確実と見ている。
ま、前走が悪いので、人気も下がってて嬉しい限りだ。

昨年もこのレース2着。騎手も柴山で、またも内枠。
前々走の安田記念のパフォーマンスを見れば、ここでは、まず好勝負確実だと思う。
のわりに、人気が全然ないね。
これは、美味しいよ。

相手は、強い4歳勢を上位に取る。一番可能性高いのは、インディチャンプで、あと、タワーオブロンドンね。レイエンダもマイルで爆走あり得るね。

馬券は、単複、馬連、馬単。

三連系の馬券は、以下のフォーメーションで。

1着・・・◎
2着・・・〇▲☆☆
3着・・・〇▲☆☆△△△

これで、三連複、三連単を買いたい!


自信の一鞍!

中京12レース!

◎1 グローリグローリ
〇3 グロワールシチー
▲12サンシャーロット
☆5 ソーディヴァイン
☆9 テイエムグッドマン
△6 ノーモアゲーム
△10カズマベッピーノ
△2 ダンケシェーン

ここは、1番のグローリグローリから行きたい。まあ、過去3年の集計でいくと、中京のダート1400m戦は、一番走ってるのが、シニスターミニスター産駒。
この馬、個人的に好きなのは、曾祖母がサンドピアリスなんだよね。
古い競馬ファンなら知ってるかもしれないが、エリザベス女王杯、20頭中の20番人気で勝った猛女!
母のチャームピクチャーも、中京ダートで、500万下勝ちを決めてるので、才能的には申し分なし。
稍重のダートのままなら、まず勝ち負けだと思うね。

馬券は、単複、馬連、馬単。

三連系の馬券は、以下のフォーメーションで。

1着・・・◎
2着・・・〇▲☆☆
3着・・・〇▲☆☆△△△

これで、三連複、三連単を買いたい!