覆面馬主1号の予想

【VIP】血統の1号 京都新聞杯/新潟2R 3歳未勝利予想

どうも!覆面馬主1号です!

ゴールデンウイークもいよいよ終盤だけど、オレは普通に仕事してるから、道が空いてていいな、位にしか思わないね。
そもそもこんなに混んでるときに、どこか行きたいとも思わんし、家で地方競馬でもやってる方が健全な気がするね。

さて、明日は、京都新聞杯!

5年前には、キズナがこのレースを勝って、そのままダービーへ直行し、栄冠を勝ち取ったな。
その後も、サトノラーゼンがダービーで2着になったりしていて、このレースの勝ち馬は、注目する必要がある。

というのも、京都2200m外回りは、距離が200m短いとはいえ、東京2400mとのリンクがある程度考えられるからだ。

向こう正面の下り坂から、ずっと高速ラップを刻み続けなければならない超タフなコースで直線に坂はないが、心肺機能が高くないと最後にラップが甘くなってしまうからだ。

だから、一瞬の切れよりも、持続力の高い切れを求められるのだ。

この条件、ハービンジャー産駒が、ディープインパクト産駒よりも高いパフォーマンスを記録しているのもうなづける。
持続ラップには強いのが、ハービンジャー産駒。
モズカッチャンは、そのスピード持続力で、オークス2着、エリ女1着という結果を残している。

明日狙いたいのは、この馬だ。

◎10レイエスプランドル

この馬、前走、中山の山吹賞で、同じ2200mの距離で、強い競馬をしていて、過去5戦一度も馬券圏内をはずしていない。
ディープ産駒のように切れないが、スピード持続力には、秀でている。

中山2200mで、2分13秒8、34秒5の上り3ハロンを記録し、勝ち切った。
競馬も上手で、番手の競馬が板についてきた。

それより驚きなのは、競馬場が替わってもきっちり競馬が出来る点で、今の出来なら京都2200mの高速競馬でも十分勝ち負けできるとみた。

◎10レイエスプランドル
〇11アルムフォルツァ
▲8 アドマイヤアルバ
☆1 フランツ
☆2 グローリーヴェイズ
△15シャルドネゴールド
△7 ケイティクレバー
△13ステイフーリッシュ

明日、勘だけど大荒れなんじゃないかと思っている。1枠のディープインパクト産駒2頭は人気だし、強いが、このコース条件で勝つのかが疑問。揃って馬券圏外って事も十分ある。

馬券は、まず、◎の単複、◎からの馬連、馬単、◎〇▲☆☆の馬連ボックス。
三連系は、以下で。

1着・・・◎〇
2着・・・◎〇▲☆☆
3着・・・◎〇▲☆☆△△△

このフォーメーションで、三連複、三連単を買う。
◎か、〇のどちらかは、激走すると思っている。どっちも人気薄。

続いて、自信の一鞍!

新潟競馬で、狙ってみたいと思っている。

オレの基本は、新潟のダート1800m戦で、逃げ先行馬が内枠に入り、競られないメンバー
の場合、まず、買う。
そして、ほぼ来る。

新潟2レース!

◎1 シェパーズポーズ
〇12ナムラユメ
▲15クインズオライリー
☆4 クインズティガ
△10ガトーブリランテ
△7 メイショウタンゴ

1枠1番を引いた、シェパーズポーズ。ここは、どう考えても逃げるか先行出来るはずで、新潟のダート1800mは、そのコース形状から、内枠逃げ馬に圧倒的に有利。
しかも、追い込みにくいので、まず、行った行ったで決まるケースが多い。

馬券は、単勝、馬単、1着固定の三連単、一頭軸の三連複をオッズみて押さえ。