地方競馬コラム

【地方競馬】8月6日からのご案内について(8月6日の浦和競馬・注目馬付き)

先週の南関東競馬(大井)は、的場文男騎手の地方競馬通算最多勝利記録(7152勝)へのカウントダウンや、短期免許来日中のモレイラ騎手の参戦、南関東移籍初戦エピカリスの出走、昨年と一昨年の東京ダービー馬が出走した重賞サンタアニタトロフィーと多くの注目を集めました。


的場文男騎手は、7148勝で先週の大井開催を迎え、7月31日と8月1日に各1勝を挙げて2勝を上乗せ。その後に騎乗した19レースで勝利は挙げられませんでしたが、記録達成まであと2勝。いよいよ大記録達成が間近に迫っています。

エピカリスは、7月31日の11Rトゥインクルバースデー賞に出走。結果は残念ながら5着。単勝1.6倍と圧倒的な支持を集めましたが、人気に応えることはできませんでした。ファンの多い馬ですし、往時の気迫が戻ってくるのが待ち遠しい一頭です。

モレイラ騎手は、さすがの騎乗ぶり。8Rは5着でしたが、10Rのアーバンステージ文月賞を勝利。大外から豪快に伸びてきた騎乗は印象に残るものでした。

重賞サンタアニタトロフィーは、ヒガシウィルウィンが貫禄の勝利。トップハンデ59キロを背負いながら2着に2馬身の差。昨年の東京ダービー馬でNAR年度代表馬の実力を見せます。また2着は一昨年の東京ダービー馬バルダッサーレ。一時の不振を忘れさす走りで2着を確保。この馬も実力を見せました。


また、7月31日と8月1日の2日間は、競馬のカリスマでも「データ予想」をご案内。

7月31日は2Rの3連複14630円的中、4Rの3連複9530円的中、11Rトゥインクルバースデー賞の馬連3780円的中など、5Rと8Rを除く計10戦をご案内し、馬連もしくは3連複で計7戦の的中。

8月1日は2Rの3連複10830円的中、12Rの馬連2840円的中、11Rサンタアニタトロフィーの馬連450円的中など、3Rと4Rを除く計10戦をご案内し、馬連もしくは3連複で計5戦の的中となりました。


7月31日の3連複14630円的中となった2Rは、3番人気アタックプランが1着、6番人気スペディエンドが1着、7番人気で軸馬カルティエフルールが3着。軸馬のカルティエフルールは前走「C3(八)(九)」で3着でしたが、前々走は「C3(五)(六)」で2着だった馬。前走内容でやや人気を下げたのかもしれませんが、ここで通用できる実力はあったはずで、データ分析による◎評価に応える走りを見せてくれました。

8月1日の3連複10830円的中となった2Rは、7番人気ハヤカゼが1着、1番人気ワイルドドーターが2着、6番人気ハルネセジールが3着。中でも1着ハヤカゼは万馬券の要因を作った一頭。人気はありませんでしたが、前々走「C3(三)(四)」は5着、前走「C3(六)(七)」は1着と成績だけを見ても好走の可能性が十分にあった馬。データ分析は▲の三番手と高い評価を下していました。

その他、7月31日はエピカリスが圧倒的な人気を集めた11Rのトゥインクルバースデー賞で、データ分析はクラージュドール(2着)に◎の評価を下して馬連3780円的中、同日の4Rでも3連複9530円的中に繋がる分析を出していました。


さて、今週の南関東競馬は8月6日(月)から8月11日(土)までの6日間です。

8月6日と7日は浦和競馬、8月8日から11日までは船橋競馬。重賞競走はありませんが、各日とも夏の甲子園に負けないくらいの熱戦が繰り広げられるはずです。

それでは、ここからは月曜日の「8月6日 第5回浦和競馬 第2日」について、各レースの見解を編集部・地方班よりご案内します。

8月6日の浦和競馬に向けてご活用ください。
※1Rは11時10分の発走予定です。

---------------------------
・1R
ここはノーブルトリトンに注目です。今回はデビュー2戦目とまだまだ未知数の部分はありますが、この相手関係であれば上位争いをしてくれそうな1頭です。また、カシノキラキラ、テンザンペレ、ディミニッシュも上位候補。なかでもカシノキラキラはノーブルトリトンを逆転する可能性もありそうです。
---------------------------
・2R
ここはクインズベンチに注目ですが、やや混戦模様のレースです。常にそこそこまでくるタクティクスや前走好走レディメルローズにもチャンスはありそう。穴っぽいところでビアンカグリーンも面白そうです。
---------------------------
・3R
ここはヴァイスザクラウンに注目です。前走は「C3(二)」で7着に敗れていますが、前々走は「C3(二)」で2着。相手関係を考えればチャンスのある一頭です。乗り替わりですが和田譲治騎手は浦和で好成績のジョッキー。また、ロラーナ、ドリームディバ、ワンダーネルブートも注目です。他は、シゲルウルフ、ゴールドアドミラル。
---------------------------
・4R
ここはサンベリーニに注目です。おそらく人気を集めると思います。配当は期待できないと思いますが、実力は信頼したい馬。一方、最近の成績は良くありませんがモリトフラッシュにも期待。穴っぽいならこれでしょう。また、ユメダンス、カシノワンパンチも注目です。他は、センターシティ、ストーリーライター。
---------------------------
・5R
ここはジュンルレーヴに注目です。近走の成績を信頼できるでしょう。また、ジョイナー、シンライエトワールも有力候補。あと、穴っぽいところではセブンスコードも面白そうです。
---------------------------
・6R
ここはジョーシナモンに注目です。安定感のある成績は魅力です。そして、浦和といえば小久保厩舎。常に要チェックでしょう。また、モーライオー、メリーエスペランサも要注意。穴っぽいところならアオアクア。一発があるかもしれません。他は、ダイエーカチドキ、ピースタイム。
---------------------------
・7R
ここはティアップセッターに注目です。ここまでの成績から上位の評価です。また引き続き森泰斗騎手が乗るのも魅力。同騎手は南関4場どこでも結果を出しています。また、プリンセスラッキーも注目。これが先着することも考えたいところ。他は、アイサイティアラ、 ヴィガー、ジェームス、ツーシーム。
---------------------------
・8R
ここはプルメリアに注目です。相手関係を考慮すれば当然の見立てでしょう。ただ、ハイオンザリストも好勝負は可能。2頭の競馬になりそうです。
---------------------------
・9R
ここはケイティーセキトバに注目です。前走8着。人気はないと思いますが、地元の浦和に戻って巻き返してきそうです。ライバルはアンジュレーヴだと思います。
---------------------------
・10R
ここはタマモサーティーンに注目です。人気だと思います。その実力は信頼していいはず。ここで崩れるイメージはありません。
---------------------------
・11R
ここはフラダリに注目です。実力は確か。小久保厩舎の連勝もありそうです。また、やや間隔があいているティースワロは穴っぽいかもしれません。
---------------------------
・12R
ここはスカレークインに注目です。単純に前走は強かった。このメンバーであれば改めて期待です。また、ヴィガーエッジも要注意です。
---------------------------

※8月6日(月)の「データ予想」について、ご案内はありません。
次回のご案内は【8月7日(火)】を予定しております。予め、ご了承ください。

---------------------------

なお、最後になりますが、先日の8月2日(木)と3日(金)、それから8月6日(月)はお知らせの通り「データ予想」のご案内を見送っています。

現在、「データ予想」に関しては的中率向上を目指し、発展的な改良を随時おこなっており、皆様により楽しんでいただくために更なる磨きをかけております。

皆様の目に触れる見た目の上で大きな変化はありませんが、先日火曜日(7月31日)の馬連もしくは3連複で計10戦中7戦的中、水曜日(8月1日)の計10戦中5戦的中。3連複14630円、3連複10830円、3連複9530円といった的中は、これらの歯車がかみ合ったものと考えております。

いずれ、テータ予想の詳細をご案内する機会もあるかとは思いますが、今後も南関東競馬を楽しんでいただくため、皆様には、時より改良の影響によるご案内の見送りをご理解いただきつつ、引き続き「データ予想」の変わらぬご活用をいただければと思っております。

それでは、繰り返しにはなりますが、8月6日のご案内見送りをご理解いただき、次回ご案内予定の8月7日(火)を楽しみにお待ちください。


文・編集部、地方班