カリスマの歩き方

【歩き方Vol.397】ぎゃあああああ…◎フロンテアクイーンなのに/コンカツが今朝とった意外な行動
どーもこんばんは! 今日の朝、松屋で朝定食をいただいたコンカツです(笑)

昨日の歩き方で吉野家をさんざん語っておきながら、あえての松屋チョイス……こんな天邪鬼っぷりを発揮してしまうのがコンカツ・クオリティ。

天邪鬼といえば、この方も。




出たー!久しぶりの「◎穴馬指名なのに持ってない」パターン!

ズレズレの実を食らうには早すぎるでしょうに。。。1号さんが太鼓判予想で3複157.2倍をゲットした影でこんな出来事が起こっていたのですよ。

⇒3複157.2倍ゲット! 1号さん太鼓判予想はこちら

とはいえ徐々に7号さんらしさが垣間見えてる様子。フィリーズレビュー、金鯱賞ともに雨天濃厚となればカリスマ予想家たちの人気薄穴馬に対する印にも注目したいところですね!

特に復調気配著しい7号さんと昨年フィリーズレビュー◎リバティハイツで「はいどーーん!(7号さん風)」した評論家・田原さんの見解は目に穴が開くほどじっくりとチェックすべきでしょう!

⇒昨年フィリーズレビューの田原氏予想はこちら

さて、そんな金鯱賞はコンカツが昨日も書いたようにエアウィンザーの扱いが鍵を握るのかなぁと。何しろこの馬、

・むらさき賞→33秒3
・西宮S→34秒0
・カシオペアS→33秒6
・チャレンジC→33秒7

上がり3Fの数字が示すとおり、キレキレの末脚の持ち主。エア×武豊のコンビはオールドファンならピン!と来るかもしれませんが、かの女傑エアグルーヴと同じタッグ。この馬のお母さんエアメサイアもそうでした。どちらも末脚が最大の武器というタイプです。

ちなみにエアメサイアも近親エアソミュールも道悪では勝てなかったわけですが……このあたりは血統の1号さんの見解にヒントが隠されているかもしれません。

エアウィンザーの取捨は?
ダノンプレミアムの評価は?
道悪を味方につける穴馬は?

キャリーオーバー中のWIN5は?(イベント)

ご覧のとおり日曜競馬は見どころ満載。競馬のカリスマを通じて馬券の方で皆様の援護射撃を行いたいと思いますので、コンテンツをフル活用いただければ幸いです!

そしてそして、近日中にお届けする【お得感しかない】特大朗報も合わせてお楽しみに!

以上、コンカツでした。

------------------------

■T氏推奨馬

中山
03R◎6・クリスタロス(スピード指数がずば抜けて高い)
05R◎5・フライクーゲル(血統面に不安が残るも他の項目はプラス)
06R◎2・レターオンザサンド(ほぼすべての項目がプラス評価)
08R◎8・ロージズキング(出走回数の多さだけが玉にキズ)

中京
01R◎6・ベルキューズ(スピード指数がずば抜けて高い)
02R◎14・ペイシャカノープス(大きな減点項目がない優等生タイプ)
04R◎5・キンジトー(ダート→芝替わりでの激走に期待)
10R◎4・ケイアイターコイズ(スピード指数がずば抜けて高い)
11R◎12・モズカッチャン(大きな加点がない代わりに減点も少なく)

阪神
09R◎8・ピッツバーグ(出走回数の多さだけが玉にキズ)
10R◎13・マイネルアンファン(二走ボケのポカだけが唯一の不安点)

日曜は上記11頭が該当!