カリスマの歩き方

【歩き方Vol.394】ルーキー対決に親子対決!?今週末は新人ジョッキーに注目や!
おばんです。コンカツです。

いやはや、ジョッキー界にも遂に現れましたがな、キラキラネームの持ち主が一人、いや二人かな(゚ω゚)

明日の阪神1Rの馬柱を見てください。

2枠2番 ルプレジール 岩田望来

6枠7番 ハハハ 亀田温心

カリスマーの方なら、はいはい、みらい君にはーと君でしょとなるのでしょうが、何の予備知識もなく名刺交換なんかしちゃった日には、まぁ漢字を解読することは不可能でしょうから、即メアドに目を向け、ドヤ顔でみらいさん、はーとさん、いやいや、珍しいお名前ですねぇ。みたいな会話からスタートすると思います。

そうそう、スタートするといえば、まさしく新人ジョッキーが明日の開催でデビューするわけで、皆さん大なり小なり緊張さている事と思いますが、厳しい体重調整や、騎乗訓練を乗り越えての晴れ舞台。

是非その記念すべき一日を楽しんで欲しいですし、競馬場行くでーって方には温かいエールをお願いしたいと思います(〃ω〃)

それにしても、記念すべき初騎乗馬がハハハに決まったはーと君。本人の名前だけでもかなり話題になっていましたが、まさかハハハに騎乗するとは、馬名の意味するところは、皆さんお察しのとおり「笑うこと」。

ハハハと書かれたゼッケンと、ハハハ号、はーと君の満面の笑みを一枚の写真におさめたい衝動に駆られているのは私が変態だからでしょうか。

それはさて置き、阪神1Rからみらい君とはーと君のルーキー対決が観戦できるとあって、明日は午前中から話題の尽きない一日になりそうですね!

ちょっと真面目に競馬トークをしてしまうと、阪神1Rに限っては、岩田騎手のご子息にあたるみらい君の騎乗馬がかなり仕上げられてるようですよ。

恐る恐る調教師欄を覗いてみると、な、な、なんと名門藤原英厩舎の文字が。

戸崎騎手をはじめ、ごく一部の認められたジョッキーしか騎乗オファーを出さないことでも有名な、あの藤原英厩舎ですよ!

そんな具合にドキドキビクビクしていたのですが、そうだ、そうだ思い出したと。

みらい君は、開業してから一貫して弟子の預かりを断ってきた藤原英調教師がついに預かった一番弟子なのです∑(゚Д゚)

いかついリーゼントにグラサン、スーツと見るからに男気溢れる藤原英師のことですから、弟子の初勝利に向け、今回騎乗するルプレジールもバッチリ仕上げているはず。

ちなみに、関係者がライバル視していたのが、みらい君の父にあたる岩田康騎手の騎乗馬(ジュンサロベツ)!

明日の土曜競馬は、ルーキー対決だけじゃなく、親子対決でもある阪神1Rを筆頭に、時間の許す限り、新人ジョッキーへ熱いエールを送りましょう\\( 'ω' ) //

------------------------

■T氏推奨馬

中山
11R◎14・モズスーパーフレア(複数の項目で大きな加点を獲得)

阪神
02R◎10・パドカトル(芝→ダート替わりでの一変に期待)
03R◎14・ピノクル(芝→ダート替わりでの一変に期待)
07R◎5・ディープダイバー(スピード指数がずば抜けて高い)

小倉
03R◎18・アルテラローザ(スピード指数がずば抜けて高い)
03R○6・サニーバレット(ダート→芝替わりでの激走に期待)
05R◎15・セクシーサンキュー(大きな加点がない代わりに減点も少なく)
08R◎6・クロンヌデトワール(ダート→芝替わりでの激走に期待)
11R◎16・アニエーゼ(マイナス評価はスピード指数だけ)

土曜は上記9頭が該当!

---------
⇒プロの予想&悪魔の裏メルマガが読める競馬のカリスマに今すぐ申し込む
⇒VIPプランお申し込みはこちら
---------