カリスマの歩き方

【歩き方Vol.383】ベッティングスコアから見えてくる予想家たちの特徴とは!?
みなさま。こんばんは。
副編集長の中田です。

最近、何かと世間を賑わせているインターネット衣料品通販ZOZOの前澤友作社長。

100万プレゼントのツイッター企画、月への旅行計画、剛力彩芽さんとの交際などで有名ですね。ただ、本業の社長業は順風満帆でなく、業績予想の下方修正や株価下落などというニュースを耳にします。

この「業績予想」「株価」を競馬風に言うと「調子」「勢い」「将来性」を表したものと言えるのではないでしょうか。

例えば、株価が高騰している種牡馬は『ロードカナロア』。現に種付け料が上昇しており、日本競馬界の注目種牡馬と言えますよね。

このように数字から「調子」「勢い」「将来性」が分かるものは『競馬のカリスマ』にもございます。

それが『ベッティングスコア』!

下記は直近4カ月(2018年11月-2019年2月)の数字になります。

==========

【『ベッティングスコア』の推移】

競馬評論家・田原基成
・的中予測:「130-149」→「130-149」→「130-149」→「130-149」
・回収予測:「130-149」→「130-149」→「130-149」→「150-」

血統の1号
・的中予測:「130-149」→「150-」→「100-129」→「130-149」
・回収予測:「130-149」→「150-」→「130-149」→「150-」

相馬眼の2号
・的中予測:「100-129」→「100-129」→「100-129」→「100-129」
・回収予測:「100-129」→「100-129」→「100-129」→「100-129」

砂の6号
・的中予測:「100-129」→「100-129」→「100-129」→「130-149」
・回収予測:「100-129」→「100-129」→「100-129」→「130-149」

小鳥の7号
・的中予測:「130-149」→「100-129」→「100-129」→「130-149」
・回収予測:「150-」→「100-129」→「130-149」→「130-149」

※右から11月初週、12月初週、1月初週、2月初週

==========

上記の推移を見比べると、これまで分からなかったカリスマ予想家たちの特徴が見えてきませんか。

最も分かりやすい例は田原氏。

カリスマ予想家で唯一、的中予測と回収予測ともに「130以上」をキープし続けています。このことから田原氏は『安定感がある』予想家と言えますよね。

田原氏が毎週のように提供している「最終レース予想」は開催場や時期を問わずコンスタントな的中実績を残していますので、それがこの安定した数字に表れているのでしょう。

またこれだけではなく、1号さんなら12月に目を瞑れば高い数字をマーク、7号さんは数字にムラっけがある(それだけ爆発力がある)などカリスマ予想家たちの特徴が見えてきます。

先週から太鼓判予想を再開された6号さんもいきなり数字を伸ばしていますし、2号さんは提供レースが少ないので田原氏以上に数字の上下動がありません(笑)。

この推移から見えてくるものをワタクシ中田なりにまとめてみると、下記のようなジャンル分けができると思います。

・「調子」が安定している:田原氏&1号さん

・「勢い」に乗れば誰にも止められない:7号さん

・伸びしろ十分(「将来性」がある):6号さん

・まったくもって分からない:2号さん

「血統なら1号さん」「ダートなら6号さん」「3連複なら田原氏」など代名詞になっているものがありますが、このようなジャンル分けは長期的なスパンでベッティングスコアを見ないと分からないもの。

ワタクシ中田がまとめた情報ではありますが、ぜひとも予想家選びなどにご活用ください!

それでは最後に【BETTING SCORE】と【明日のT氏推奨馬】のコーナー!

まずは明日2/2(土)分の『BETTING SCORE』!

2019 2 2 土曜日版
カリスマ 的中予測 回収予測


明日の注目予想家は田原氏!

次はT氏推奨馬!

東京
04R◎8・スマートセラヴィー(大きな減点項目がない優等生タイプ)
09R◎9・ルチアーナミノル(マイナス評価はスピード指数だけ)

中京
11R◎4・トライン(展開に注文がつく以外はプラス評価)

京都
01R◎12・キコクイーン(芝→ダート替わりでの一変に期待)

土曜は上記4頭が該当!

それでは明日の競馬開催をお楽しみに!
以上、中田でした!

---------
⇒プロの予想&悪魔の裏メルマガが読める競馬のカリスマに今すぐ申し込む
⇒VIPプランお申し込みはこちら
---------