カリスマの歩き方

【歩き方Vol.361】クリノガウディー推奨の『悪魔の裏メルマガ』。レイデオロの情報はいかに!?
みなさま。こんばんは。
副編集長の中田です。

土曜開催で4戦4勝だった7号さんの本命馬。日曜開催も好調で【2.1.2.0】と複勝率100%を記録しました!

これで今週の結果は【6.1.2.0】。このような成績を見せ付けられたら、有馬記念の見解が今から気になりますね。

とは言っても、7号さん以上の衝撃を放ったのは『我々スタッフ陣』!

まず初めにVIP会員様向けの『悪魔の裏メルマガ』で掲載した朝日杯FS情報をご覧ください。

==========

◆クリノガウディー
「関係者筋がメチャクチャ走ると絶賛しとるんよ。引っかかった前走もラスト1Fまでは先頭集団にいたし、鞍上も褒めてたらしいで。ひょっとしたら一発あるんとちゃうか」

◆アドマイヤマーズ
「レースのたびにミルコ(デムーロ騎手)が褒めてくれるんよ。アイツもプライベートでいろいろ問題を抱えとるみたいやけど、ルヴァンスレーヴでGIを勝ってようやく吹っ切れたんとちゃう? この馬の長所は追われてから重心がグッと沈むところ。ミルコが言っていたように、もうひとつ上のギアがあることを今回証明したいね」

◆ファンタジスト
「一度目星をつけた馬はトコトン追いかけなアカン。俺は新馬戦からこの馬に注目しとったけど、スプリントなら間違いなくGIを勝てる馬や。だからこそ言わせてもらうが、今回は距離が長い。超スローで経済コースを通った前走1400mですらギリギリの印象やったし、阪神外回りで外枠はごまかしが利かん。来年夏のスプリントシリーズで俺の軍資金をぶちこむつもりや」

==========

9番人気2着クリノガウディーと勝ち馬アドマイヤマーズの『買い要素』から人気馬ファンタジストの『不安材料』など指摘しました!

このように有益な情報をお届けしておりますが、中でも各紙で無印が並んでいた穴馬クリノガウディーの内容に驚かれた方が多くいらっしゃったはずです。

先日の歩き方で『「スタッフが作成したもの」と甘く見ると痛い目に遭いますよ(笑)』とお伝えした通りの結果を示せたのではないでしょうか。

さて、来週は有馬記念。おそらく1番人気は今年の天皇賞(秋)を制したレイデオロでしょう。

危険な匂いが漂っていませんか?

と言うのも同馬を管理している藤沢和雄調教師は朝日杯FSのグランアレグリア、阪神JFのシェーングランツなどの人気馬が重賞で勝ち切れていません。

厩舎全体に不穏な空気が漂っているだけに「レイデオロも・・・」ということは十分に考えられますよね。

そのような悩みも旬な情報を仕入れている『悪魔の裏メルマガ』で解消できるかもしれません(レース開催日前日20時頃配信)。

超がつくほどの盛り上がりを見せる有馬記念でこそカリスマーのお力にならなくてはいけませんので、我々スタッフ陣はこれまで以上の情報を入手していきます!

以上、中田でした。

---------
⇒カリスマ予想&悪魔の裏メルマガが見れる競馬のカリスマに今すぐ申し込む
---------