カリスマの歩き方

【歩き方Vol.351】これ本当に追加料金いらないんですか?『悪魔の裏メルマガ』に関する連日の反響、誠にありがとうございます!
みなさま。こんばんは。
副編集長の中田です。

我々スタッフ陣も反響をお寄せいただいた方々と同じく、ルヴァンスレーヴに勝るとも劣らないパフォーマンスを連日マークする『悪魔の裏メルマガ』にどハマり中です。笑

まだ内容をご覧になられていない方向けに、ちらっと本編ご紹介しますと、例えば『UMAJIN.net編集長直伝「3分で理解できる勝負レースの裏話」』で推奨されていた日曜中京8Rのレッドヴァール(3人気→1着)!

単勝5.3倍の3番人気とは言っても約1年3ヶ月ぶりの実戦。

我々スタッフ陣はアルバイトのT君を筆頭に疑いの目を向けていました。

「久々といってもデビューから1年以上間隔あいてるわけだし、さすがにブランクありすぎて手は出しにくいよね。苦笑」

UMAJIN.netの高崎編集長がその場にいないことを良いことに、思い出すだけでも恥ずかしい低次元トークが展開されていたわけです。

レッドヴァールの単複を買ったスタッフもいますが、長期休養明けをネックに様子見のスタンスを貫く者もチラホラ。。。

ところがどっこい! レッドヴァールはハナ差を凌ぎ切って逃げ切り勝ち!

「休み明けだから行きっぷりが良すぎる。飛ばしてるから失速しますね」とレース中も偉そうなことを語っていたアルバイトのT君の節穴っぷりが露呈すると同時に『高崎編集長』の精度の高い予想を知らしめる結果となりました!

我々スタッフも手のひらを返して賞賛したのは言うまでもありません。ちなみにT君はしばし呆然。笑

『悪魔の裏メルマガ』はそれだけでなく、チャンピオンズCでも成果を残しました。

3連単を的中された6号さんをはじめとしたカリスマ予想家たちも的中ラッシュでしたが、我々スタッフも負けていません!

論より証拠! 1-3着馬の『注目重賞の「とれたて最新情報」をご覧ください!

=====

◆ルヴァンスレーヴ
「この中間は坂路中心の追い切り。ホントにわずかなレベルだけど、脚元がモヤッとしたらしいです。だから慎重に調整を進めたって話だったんですが、関係者に聞くともう心配はないとのこと。普通の仕上がりであれば負けようのないメンバーですし、大丈夫だと思います」

◆ウェスタールンド
「俺はずっと外国人騎手には反対なんよ。前走は意思疎通がとれてなくて、本来は急かしちゃいけない馬なのに無理やり前に追いつこうとするんだもんなぁ……道中不利を受けまくったし、あんなのは参考外。ユースケ(藤岡佑騎手)はこの馬に何度も乗ってクセを掴んどるし、スムーズなら巻き返せる馬だと思っとるよ」

◆サンライズソア
「前走はここへの試走ちゃうか? っちゅうぐらい手ぬるい仕上げやったな。プラス6キロで最後の粘りを欠いたのは当然やね。今回は強力な先行馬不在でハナにも行けそうだし36秒後半くらいの入りで行けるはず。デキは間違いなくこの秋1番や」

=====

普通の仕上がりであれば負けようのない『ルヴァンスレーヴ』、藤岡佑騎手の乗り替わりがプラスの『ウェスタールンド』、この秋一番のデキ『サンライズソア』!

『万山馬子の「万馬券の相棒」』ではノンコノユメの不安材料(中間のゲート練習)を指摘するなど人気馬のマイナスポイントにも触れられており、カリスマーの予想を手助けできた内容ではないでしょうか!

来週も我々スタッフが死力を尽くしてお届けする『悪魔の裏メルマガ』に注目してください!

そして来週は、阪神JF&香港国際競走が開催されるということで、これまで以上に情報の鮮度、質が結果を左右することになります!

『悪魔の裏メルマガ』はもちろん、カリスマ予想屈指の海外馬券巧者『血統の1号』さんの見解は必見です!

※悪魔の裏メルマガは【VIP会員様】の特典商品として一切の追加料金を頂くことなく提供しております。ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

以上、中田でした。